Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記(もろもろの修理) 

友蔵ロスのせいであまり活発な活動はしていない。
しかし、あっという間に最終更新から1月が経ち広告が出てしまったので、とにかく何か載せないと。。。

この一ヶ月あまりで壊れて修理に出さざるを得なくなった物がいくつもある。
友蔵の呪いなのか(笑)

まずは鞄。

180528-Df-00002

特に国内旅行の場合には、日数や車移動かにより、ヴィトンのペガスやトランクを使うことが多い。
しかしこれらの鞄、値段の割にキャスター部分が脆すぎる。ペガスに関しては一部のゴムの稼働箇所が割れやすく、またちょっと引きずると消しゴムのようにキャスターがすり減ってしまう。

トランクの車輪は経年劣化でゴム部分がボロボロになってしまう。


180414-X-H1-00002

180414-X-H1-00008

180528-Df-00003

180528-Df-00006

このままにしておくわけにもいかないので、ルイヴィトン銀座並木通り店に持ち込んだ。

ペガスの修理は同じ箇所が2回目なので修理可能なことは分かっていたのだが、問題はトランクの方。
この車輪に関しては既に交換部品がないためできませんと。。。

安い鞄じゃないんだからなんとか修理しなさいよ! とは思ったが口には出せず渋々持って帰ってきた。
類似の車輪に交換してくれる業者を探さないと・・・

180516-Df-00007

180516-Df-00008


次に時計。

180512-X-H1-00006

数ヶ月前にゼニスのクロノマスターとロレックスのシードゥエラーの修理が終わったばかりなのに、今度はエクスプローラーⅡのゼンマイが突然切れた。。。

IMG_1123

180512-X-H1-00002-2

ということで、入院。。。
他の時計もそろそろやばそうな奴がいくつかあるが、特にブライトリングのナビタイマーはすぐに入院させることになりそうだ。



靴も。。。
雑な作りだがコードバンの風合いとアメリカっぽさが好きでオールデンは10足持っているのだが、比較的履く機会が多いのはこのうちの3足ほど。夏を迎えるにあたってローファーでも久しぶりに出してみようかと思って足を入れたところ、

ピキッ!

180605-Df-00003

マヂかぁぁぁぁ!!!

他の靴も久しぶりに見てみると、

180605-Df-00005

ヒィィィィーーー!!!

といわけで緊急修理のためこの2足を青山のラコタハウスに持って行ったのだが、、、

180605-Df-00002


「当店ではオールソールなどは純正パーツで交換させていただきますが、このような修理は承れません。」

と、つれない返事。。。

仕方ないので銀座のユニオンワークスへ移動。

修理は受けて下さったが、縫い目は残ってしまうと。
オールデンなのでまぁそれも許せるか、、、という感じ。
私の場合、履かないまでも年に一回くらいは栄養クリームなどを塗っているのだが、やはり実際に履かないと革の中の水分がなくなり、今回のように特にコードバンは裂けてしまうらしい。


最後は服。
アメリカで作ったエルメネジルド・ゼニアの白いジャケット。

180312-Df-00004

何も考えずに一度中国に着ていったのだが、、、
どこで付いたか記憶のないシミと、背中には全く理解できない車の車輪跡。。。
薄い色の服を着て中国にいくことは自殺行為だということに気が付いた。
中国はお洒落をして行くところではない(きっぱり)

近所の某クリーニングチェーン店の染み抜きオプションを頼んだが、全然ダメダメで、シミが逆に広がって戻ってきた。
お金を取るどころか、詫び料を付けて返して欲しいくらいの無様な仕上がり。
ただ、かなり高かったのでこのまま捨てるのは忍びない。

ならばいっそ、仕立て直ししてもらって、全国でも有名な染み抜きのプロの店に出してみよう!
そう思い、早速「銀座サルト」で最近の流行に近いデザインに仕立て直してもらった。

で、シミの方。

180312-Df-00005

180312-Df-00006

180312-Df-00008

今回は染み抜きで定評のある「クリーンショップ ヨコクラ」にお願いした。
茨城の店なので、カルテを書いて写真を撮ってジャケットを送った。

何度か電話でやりとりし、戻ってきたのはこんな感じ。

180516-Df-00001

180516-Df-00004

180516-Df-00005

そこにシミがあったのかすら分からない!!
素晴らしい。1万円ちょっとだが、全く高いとは思えない。
ここはお勧めできる。


友蔵がいなくなったので、お香が自由に焚けるようになった。
焼き物が好きなので、ちゃんとした香炉もいくつかあるが、友蔵の遺骨前にはこういう方が良いかなと思い、人形町の「松栄堂」でお香と一緒に買ってきた。

180526-X-H1-00048

180526-X-H1-00046

180526-X-H1-00051

穏やかな気持ちになるのでやっぱりお香は良いなぁ。


category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

週末日記 (飲み撮り@向島・京島〜新宿ゴールデン街) 

友蔵のこともあって今年のGWはなんの予定も入れていなかった。
でも結局直前に亡くなってしまったので、なんの予定もないまま。。。

家に閉じこもっていても鬱々としているだけなので、ブリリンパパさんに飲み撮りのお誘いをしてみた。
連休後半の3日に時間をあけてくださり、徘徊場所もブリリンパパさんの高校時代の通学圏である向島・京島でコーディネートしてくださることになった。

長命寺の桜餅や、じまん草餅を購入するために、向島に行くことは時々あったが、京島方面まで入って行くのはほとんど初めてだった。

当日は向島の『江戸蕎麦 僖蕎/キキョウ』を予約して頂き待ち合わせ。

180503-X-H1-00001

最寄りの押上駅からも15分近く歩くほど立地は悪かったが、開店から予約の人であっという間に埋まり、予約なしのお客さんを断るほど。

ブリリンパパさんはフランス、私はモロッコから帰国してから仕事が忙しかったり、友蔵のことがあったりで美味しいものを食べていなかった。2人でしみじみ話したのは、やはり日本の食べ物は美味しいということだった。

180503-X-H1-00003

180503-X-H1-00007

180503-X-H1-00011

180503-X-H1-00014

180503-X-H1-00018

180503-X-H1-00022

180503-X-H1-00027

180503-X-H1-00030

あさりやホタテの煮付け、鱧のかき揚げなどを美味しい日本酒で流し込む。あぁ〜本当に美味い!って感じ。

2合とはとても思えない器でお酒が運ばれて来たとはいえ、お互い疲れがたまっていたせいか、3種類(名目6合)で結構気持ちよくなれたのは
初めてのことかも。。。

180503-X-H1-00026



そこから旧赤線地帯の「鳩の街」で写真を撮り、ブリリンパパさんの高校時代からあったという味のある喫茶店でひとやすみ。

180503-X-H1-00035

180503-X-Pro2-00003

180503-X-Pro2-00006

180503-X-Pro2-00009

180503-X-Pro2-00008


お店を出てからは京島の「キラキラ橘商店街」に向かった。

180503-X-H1-00045

180503-X-H1-00074

180503-X-Pro2-00016


ブリリンパパさん曰く、ここには猫がたくさんいるということだった。
たしかに目を凝らすとそこかしこに猫たちが。。。

しかし、商店街の店主の高齢化よりも猫の高齢化の方が気になるほど、ほとんどがお年寄り猫。でもみんなに可愛がられながら余生を過ごすこの子達は幸せなんだろうなぁ。。。と友蔵のこともありしみじみ考えてしまった。

180503-X-H1-00065

180503-X-H1-00086

180503-X-H1-00070

180503-X-H1-00089

180503-X-H1-00087

180503-X-H1-00077


前回ブリリンパパさんがこの商店街に来た時には閉まっていたという昼からやっているいるBarがあった。この日は開店していたので迷わず入店(笑)

180503-X-H1-00047


決してお洒落なみせとはいえないけれど、下町感溢れ、しかも料金も都心のお店と比べるとかなり良心的。こんなお店が近所にあればちょこちょこ通えるのになぁ。。。

180503-X-H1-00049

180503-X-H1-00053

180503-X-H1-00058

180503-X-H1-00060

蕎麦屋のお酒が多少残っていたせいもあるのか、ロックで4杯飲んだらかなりいい感じになった。浅草まで移動し、以前からブリリンパパさんをお連れしようと思っていた「モンティー」というタイ料理屋に電話したのだが、それでなくても予約が取りづらいところにGWがかさなり、あえなく撃沈。。。

仕方がないので、新宿に移動して久しぶりにゴールデン街でも回ってみようということに。

180503-X-Pro2-00035

180503-X-Pro2-00026


ゴールデン街には相変わらずすごい数の外国人観光客がいた。たしかにここや、思い出横丁が外人受けする気持ちはわかる。

180503-X-H1-00093

一通り写真を撮った後、この日は『強飲』という店で3杯ほど飲みながら、次回はサントリーの白州でシングルモルトを堪能しようということを決めこの日は終了。

久しぶりに美味しい食べ物とお酒を楽しむことができ、良い気分転換もさせていただいた。やっぱりブリリンパパさんとの飲み撮りは良いなぁ。。。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0   

週末日記 (FUJIFILM X-H1を買ってみた 飲み撮り(大森~大井町)など) 

予定通り3月1日にX-H1とVPB X-H1を入手した。

180301-D850-00001

180301-D850-00003

本体の大きさはさておき、パワーブースターグリップはX-T2のものと比べると結構大きくなっている。

180301-D850-00001-2

180301-D850-00003-2

180301-D850-00004-2

T-2のグリップ同様、実際に装着して使用するよりも高速充電器として使う方が圧倒的に多いだろう。。。


1日は休暇を取り、カメラをピックアップしてCP+に行ってきた。
今年は「内田ユキオ」ファンの同僚にくっついていった感が強い(笑)

180301-X-H1-00015

180301-X-H1-00038

内田さんの富士フイルムとSIGMAのトークイベントをハシゴし、今年のCP+も終了。


喉が渇いたので象の鼻テラスまで移動し、ビールを一杯。

180301-X-H1-00041

そこから野毛に移動し、以前から興味があった『三幸苑』の「チャーメン」を食べに行くことに。

ここでX-H1で初めて食べ物の写真を撮ってみた。

180301-X-H1-00045

180301-X-H1-00049

180301-X-H1-00060

使用したレンズはTouit32mmだったのだが、手ぶれ防止が内蔵されたことで全然ぶれない!!

180301-X-H1-00066

この時点で購入して良かったことを確信。


野毛を通過し、みなとみらい方面へ。

180301-X-H1-00074

180301-X-H1-00085

どちらの写真もXF56mm f/1.2APDで撮った。
観覧車の写真はスナップ感覚で撮ったものだが、1/35秒で全くぶれていない。
素晴らしい!!



ブリリンパパさんも当然のように発売日当日にX-H1を購入したため、土曜日は2人で試写を兼ねた飲み撮り。
場所は大森の地獄谷から大井町の東小路飲食店街あたり。

16:30過ぎに大森駅で待ち合わせしたもののまだ明るくて飲み屋街をの撮る気分にはなれない。
ということで、2人のお気に入り、『布恒更科』で飲んで時間を潰すことに(笑)

180303-X-H1-00003

X-H1の印象などを語りながら早速注文。

IMG_0716

180303-X-H1-00005

180303-X-H1-00011

180303-X-H1-00017

180303-X-H1-00021

180303-X-H1-00024

180303-X-H1-00027

蕎麦前は浅草橋の「あさだ」ほど充実していないが、一品一品の味は素晴らしい。
やっぱりこのお店は美味しいと思う。

180303-X-H1-00029

店を出ると既に日は落ち良い感じ。

180303-X-H1-00040

土曜のせいなのか、時間が早すぎるのか、地獄谷はまだ閑散としていた。

180303-X-H1-00035

180303-X-H1-00037

180303-X-H1-00049

180303-X-H1-00033

マネキンの置かれたアメリカンなお店でバーボンを2杯ずつ飲んで大井町へ移動。




立石の呑んべ横丁が無くなり、(飲み屋街撮影好きから見て)良い雰囲気が残っている横丁はもはやほとんど無い。
数少ない1箇所が大井町の東小路飲食店街だ。
この路地の細さがたまらない(笑)

180303-X-H1-00084

180303-X-H1-00080

180303-X-H1-00064

180303-X-H1-00067


ここではやはり2人のお気に入りの”せま~い”ジャズバーへ。

180303-X-H1-00078

ライトを当てないと文字が読めないくらいの暗さの中でも手ぶれ補正は素晴らしい仕事をしてくれる。
ちなみにレンズはXF23mmF1.4、ISO800の絞り開放でシャッター速度は0.5秒。

大満足。X-H1買って良かった(笑)
これならモロッコでも良い写真が撮れる”気がする”(笑)


category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

週末日記 (FUJIFILM X-H1発表会 鉄板中華シャンウェイ など) 

昨年末頃より富士フイルムがボディ内手ぶれ補正機能を持った新製品X-H1を発売するという噂が流れていた。
どうせ買うのならばモロッコに持って行きたいなぁ・・・と考えていたのだがついに3月1日発売と正式発表された。

やった! これなら持って行ける。
ということで発表5分後に縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XH1」と一緒に予約した。
発売日が変更にならない限り1日には手元に来るはずだ。

その日の夜は富士フイルム主催のX-H1発表会イベントに参加することが決まっていた。

180215-X-E3-00026

180215-X-E3-00024

180215-X-E3-00017

180215-X-E3-00016

180215-X-E3-00013

180215-X-E3-00014

招待客はそれほど多くなかったうえ、テスト用のX-H1も7、8台用意されていたためゆっくりいじり回すことはできた。


X-T2と比べて感じたことを挙げてみると、

・ グリップ形状が良く、ホールド感が良いため重量増加は気にならない。
特にT-2にオプショングリップをつけている人はむしろ軽くなったと感じるかも。
・ シャッターが驚くほど軽い(フェザータッチシャッターと呼ばれていたが、これは好みが分かれるかも。有料で重さは調整してくれるとのこと)
・ 露出補正ボタンの場所が良く、押しやすい
・ 純正のアイカップが大きくなり買い換える必要を感じない
・ パワーブースターグリップが握りやすい(X-T2のも良いけど)

(ちょっと気になった点)
X-H1で撮った写真が20枚くらい飾られていたが、写真にやや立体感が足りないような気がした。ボディ内手ぶれ補正機能に起因するものでなければ良いのだが。。。

なんだかんだ言ってもボディ内手ぶれ補正機能により素晴らしい単焦点レンズ達の能力が薄暗い場所でも遺憾なく発揮できることは飲み撮り好きには朗報だ。

>ブリリンパパさんももちろん買いますよね? テスト撮影したいですね!

どのレンズを持っていくかは思案中だが、これでモロッコに持って行くボディはD850とX-H1が当確。
関係ないが、このレンズにもちょっと興味が(笑)

180215-X-E3-00018



ANAインターコンチネンタルホテルから神楽坂に移動し、予約していた”暴力的中華”『シャンウェイ』へ。
シャンウェイの青山本店は孤独のグルメにも登場したお店。

180215-X-E3-00035

絶対食べるべきと言われているのは「毛沢東スペアリブ」と「黒チャーハン」。
特に「毛沢東スペアリブ」は結構辛くてビールが良く合う。

180215-X-E3-00032

180215-X-E3-00040

180215-X-E3-00047

180215-X-E3-00043

ものすごく美味しいとは言わないが、そんなに高くないのでまた行くかも。。。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0   

週末日記 (ロジクール MXTB1sを買ってみた、友蔵の病気など) 

自宅のマウスは10年くらい前から取っ替え引っ替えマイクロソフトのキーボードとセットのものを使ってきた。
しかし2週間ほど前から突然スクロールホイールが効かなくなった。

なくなって初めて分かる有り難みというか、、、画面スクロールの度に画面上のスクロールバーを操作するなんてとても我慢できるものではない。

同じようなスクロールホイール機能が付いたマウスを買っても良かったのだが・・・

IMG_0549

最近友蔵が作業机に乗ってくることが多くなってきた。
本を読んでいるときに卓上を陣取られてもそれほど不都合はないのだが、PCのオペレーションが必要なときには恐ろしく邪魔な存在だ(笑)

WindowsのメインデスクトップPCにはディスプレイを3台つなげており、通常の光学マウスだとカーソルを動かすのにに結構な移動距離が必要となる。
友蔵脇のスペースではマウスを何度も上げ下げしてカーソルを移動させざるを得ない。これは不便すぎるし腕も痛くなる。
かといって愛くるしい老猫を無理に下ろすのも可哀想だ。。。

う~ん、、、以前から興味があったトラックボールマウスを買ってみるか。

180204-D850-00001-3

ということでロジクール社製の「MX ERGO MXTB1s」を買ってみた。
デスクトップパソコンにはUSBボードを増設しているのでポートは10口あるのだが、ハードディスクドライブを始め電力消費が大きい機器をたくさん接続しているため、この機にセルフパワーハブも購入してみた。

180204-D850-00008-2

このマウス、写真からだと分かり辛いが裏面に角度が付いている。
またマウスの裏面は磁石となっており、底面の金属板の接着角度で20度傾けることができる。

180204-D850-00003-2

180204-D850-00007-2

180204-D850-00006-2

トラックボールマウスを使ったのは初めてだが、慣れるとこれが中々便利。

マウス位置は固定化されるので友蔵の頭もとでちょこちょこ動かす必要がない。
またディスプレー間でカーソルの移動距離が長いときもトラックボールを勢いよく回すだけだ。

このマウスにはボタン1つで2台のPCを操作できる機能も付いている。
我が家にはWindowsデスクトップPCがもう1台あり、これもデュアルディスプレーになっているので、ボタン1つでこの2台のPCを操作できるのはものすごく便利だ。

同じくロジクール製のキーボードには同じ機能を持っているタイプもあるので、次回このタイプのキーボードを購入すれば、1台のマウスとキーボードで2台のデスクトップのオペレーションができるようになる。素晴らしい!
ただ、マイクロソフトのキーボードが壊れているわけではないので今購入するのは無駄遣いかな。。。





今年になってから友蔵の口臭がひどかったので餌が悪いのかと思い、一部老猫用の餌に変えてみた。ちょっと良くなった気もしたのだが半月ほど前から右眼だけがちょっと腫れ、気がつくと涙が出ているようになっていた。
医者に連れて行かないと駄目かなぁ・・・と思っていたのだが、木曜日の夜から頻繁にくしゃみをするようになった。

いつものように朝5時頃から書斎で本を読んでいると友蔵が膝の上に乗ってきた。
暫くして友蔵がくしゃみをした途端本や卓上に血が点々と。。。

えぇっ!!!!


すぐに友蔵の顔を見ると鼻血がしたたっていた。

もう駄目だ、医者だ!

早速会社に午前半休の連絡をして獣医に連れて行った。
レントゲンを撮られ、注射も打たれ二週間経過観察。

緊急性を要する病気ではなさそうなのでちょっと安心したが・・・
診療費が高い(涙)

我が家から一番近い獣医はいつもベンツ、BMW、フェラーリなどが停まっている高級病院。
ちょっと検査をして診察を受けるとすぐに7万円くらいになるのでここはやめ、以前も連れて行ったことがある芝浦の獣医へ。
しかしそれでもちょっとしたレンズなら買える金額(苦笑)
可愛い友蔵のためならいくらでも出すつもりはあるが・・・

気軽にペットを飼う人が増えているようだが、何かあったら獣医に通う覚悟までできている人はどの位いるのだろう。
友蔵は歳をとりすぎているので今更保険に入るのは難しいが、臨時の高額支出に備えペット保険に加入する人がもっと増えても良いのではないだろうか。

180209-X-T2-00024
※獣医から戻ってきてお疲れ気味の友蔵。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 6 TB: 0