FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末散策 (浅草~吉原~日本堤~三ノ輪) 

今週末はブリリンパパさんと浅草周辺を散策してみることにした。
小雨がぱらつく天気だったが、こんな日にしか撮れない写真もあるのでそれはそれで楽しみだった。

浅草といってもどの辺をまわるかも決めていなかったので、まずは煮込み横町でホッピーと煮込みをお供に作戦会議。

120707_D800E_2268

120707_D800E_2258

浅草寺界隈は結構な頻度で歩いているので、今日は(旧地名でいう)山谷を歩いてみることにした。
大阪の西成、東京の山谷といわれている地区だが、西成と比べると最近はそこまでの危険は感じない。
ここは俗称「ドヤ街」。「あしたのジョー」の舞台である。

浅草から土手通りを進むと吉原となる。
ほどなく右手に浅草七福神の吉原弁財天が現れる。

120707_D800E_2270

120707_D800E_2274

120707_D800E_2276

雨露に濡れた草木がとても綺麗に感じた。

120707_D800E_2262

120707_D800E_2272

吉原を抜け吉原大門を左折し200メートルほど歩くと右手に「いろは会」というアーケード街が現れる。
「あしたのジョー」をウリに街興しを試みようとしているようだが、漂う空気は異質だ。

120707_D800E_2296

120707_D800E_2300

アーケードを抜けると日雇い労働者が泊まるための一泊2000円~4000円位の旅館がひしめき合っている。
古い旅館や下宿なども多く、ちょっと懐かしさも感じられる。

120707_D800E_2306

街の中には公園のような場所があって、ここには野良猫が20匹ほど住んでいるらしい。
自分の生活費もないのに餌代が大変だとおじさんが笑いながら言っていた。

120707_D800E_2309

120707_D800E_2312

ただ、ここの猫はみなとても警戒心が強い。
谷根千辺りにいる猫は真横で撮影しても逃げないのに、ここの猫は2メートル離れていてもシャッター音で走って逃げてしまう。
嫌な思い出があるんだろうなぁ。。。

ここから三ノ輪まで歩いて10分程度。
大分暗くなってきたので三ノ輪から都電荒川線で早稲田に向かいその辺で飲もうということに。

120707_D800E_2323

今日のルートは面白かったけれど、決してお勧めできるルートではない。
男性でも一人でカメラをぶら下げて歩くのはやめた方がいい。
でもこれから日本はこういう地域が増えていく気がする。

category: 散歩

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 8 TB: 1