FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

Rolex Explorer2 の修理 

時計が好きでちょこちょこ集めてきた。
機会式時計ばかりなので数年に一回のオーバーホールは覚悟しているのだが、予定より早く必要になるとお小遣い的にちょっと困る。。。

一時GMT機能のついている時計を集めた時期があり、そのうちのひとつとしてエクスプローラー2を購入した。

121208_D800E_4396

ただ、ロレックスブームの時期にあまりにエクスプローラー2をしている人を見かけたので嫌になり時計ボックスにしまったままだった。

そうはいっても海外旅行の際にGMT時計は便利だし、ロレックスは雑に扱っても中々壊れないのでエクスプローラーは重宝する。今年の夏に中欧旅行した際もこの時計を付けて行った。

久しぶりに使うとちょっと可愛く思えてきたので帰国しても何度か使用した。
そんなある日、出勤時に時間を合わせゼンマイを巻いてみるとなんとなく感触が軽い。
しかも秒針が動き出さない。

壊れた?ゼンマイ切れた?うーん。。。
もちろん自分ではどうにもできないので丸の内の日本ロレックスサービスデスクに持ち込んだ。
以前丸の内ロレックスにシードゥエラーに追加のコマを買いに行った際に色々なサービスを付加されて思ったより高額になった嫌な思い出が頭をよぎった。

ゼンマイが切れていたらそこそこ取られるかなと思いながら1時間弱待っていた。
担当の方に呼ばれ状況の報告を受けた第一声は”ゼンマイは切れていませんでした”だった。

あー良かった、じゃぁオーバーホールだけなので3万円台かなと思い聞いていると、、、
相談した部分とはまったく関係ないばね棒などの交換などが見積書に入っていた。
で、見積り金額は58,800円。。。高い。。。

そうはいっても今更止めますなんて言えないし、壊れたままにするわけにもいかないし。
まぁ預けると決めたならゴチャゴチャいわず気持ち良く修理してもらおうと思い、お願いした。

その時計がちょっとセンスの良い革の袋に入れられ修理から戻ってきた。

121208_D800E_4370

値段は見積り通り。。。

121208_D800E_4403

シードゥエラーの時にはアンティークだったせいか付いてこなかったが、今回はこんな保証書が。

121208_D800E_4398

ロレックスは壊れないからこの保証を使うことは多分ないと思うけれど、まぁ無いよりは良いか。

category: 趣味

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0