FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

FUJIFILM X-E1を買ってみた 

最近は気合を入れて写真を撮ろうと思う日はニコンD800Eを持ち出し、普段はキャノンS100を鞄に入れている。
一泊くらいの鞄ひとつ出張にD800Eを持っていくのは大きさ重さ的に無理。S100は小さくて持ち運びには便利なのだが、出来上がる写真の解像感はそれなりのものでしかない。

ブログにもよく載せているように料理の写真を撮ることも多い。
しかしお店が高級店になればなるほどD800Eは物々しすぎて恥ずかしい。
S100は大きさ的には良いのだが薄暗いとピントが合わないし、シャッター速度も遅くせざるをえないのでブレる。
これが何とかならないかずっと考えていた。

何気なくネットサーフィンをしていたところ富士フィルムのX-E1にはContax GシリーズのCarl Zeissのビオゴン21mmが付くことを知った。G2は気に入って発売と同時に購入したものだ。
いまだに質感の高さ、ボディの大きさ、重さは私の好みとピッタリあう。
12月はじめにブリリンパパさんからX-E1買いましたとメールを頂いたことも頭の片隅にあった気がする。
まぁこれも何かの縁か。。。

そんなわけで買っちゃいました。

130119_D800E_4666

大きさはコンタックスG2とほぼ同じ。

130119_D800E_4676

130119_D800E_4680

大きな目的のひとつであるCarl Zeiss Gレンズの活用。
ビオゴン21mm、プラナー35mm、ソナー90mm

130119_D800E_4673

そのためにMetabonesのアダプターも購入した。

130119_D800E_4672

130119_D800E_4682

インプレは後日書こうかと思っているが、まぁレンズ装着は面倒くさい。
外で気楽にレンズ交換など絶対できない。
ただ見た目とピント合わせのしやすさ評価できる。

130119_D800E_4684

どういう写真が撮れるのかとても楽しみだ。

category: 趣味

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0