Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

大連出張 

今年なって初めて10日ほど大連に出張してきた。
中国は未だに日本のブログに閲覧制限をかけているため、一般のインターネット回線では自分のブログすら見ることができない。いい加減に過度な情報統制はやめてもらいたいものだ。

大連には半年間ほど住んでいたこともあるので、いまさら新鮮さはない。
ただし今回は物価(+為替)の高騰を強く感じた。感覚的には1年前の約1.5倍くらい。ラーメン一杯で800円近くの計算だった。観光客レベルの日本人が行ける店の値段は日本とほとんど変わらないと思って良い。

相変わらず景気は良さそうにみえるが、一方で貧富の格差はそれほど解消されているとは思えない。

130627_D800E_2341

130627_D800E_2315

130627_D800E_2310

130627_D800E_2333

130627_D800E_2303

130627_D800E_2327

貧困層の不満が爆発する日はそう遠くないように思える。


今回の滞在ホテルはいつも通りのシャングリラホテル。

130624_X-E1_2361

朝食のバイキングはなかなか美味しいと思っていたのだが、今回久しぶりに利用してみてサービス、料理の味ともに大分悪くなった気がした。人件費や食材の高騰がこういうところにも出て来ているのかなと思う。

130628_S100_2365_2

ここのバイキングでのお薦めはその場で打ってくれる麺。
スープも結構美味しい。これに関してはそれほど味が変わっていなかったのが嬉しかった。

130628_S100_2369_2


今回初めて連れて行ってもらったのが、和平広場1Fにあるステーキレストラン(名前は失念、、、)
入り口の両脇には5mほどのガラス張りのワインセラーがあるので多分すぐに店は発見できると思う。

130627_X-E1_2356

雰囲気はとても良く、日本の小洒落たレストランにいるのと何ら変わらない。

130627_X-E1_2358

料理も普通に美味しい。
ワインと料理を数品頼むとすぐに1人1万円を超えてしまうので普段使いにはなかなかできないけれど、お客さんを連れて行くには良いお店だと思う。


大連は親日的な人が多いし、食事も困らないので悪いところではないのだが、、、
はっきり言って見所もないし、あまり面白くはない。
少なくとも来年の春までは毎月出張することになるだろうが、そろそろ飽きてきた。。。

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 8 TB: 0