Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (X-Pro2 と X70 を注文した) 

待ちに待ったという感じのX-Pro2がついに発表された。

160123_X-T1_1884

スペックなんてどうでも良いからとにかく買って使ってみようと思っていたので、正式発表と同時に発注。

X-Pro2は大体20万円くらいだろうと思っていたのでこれはまぁ想定内。
問題は同時に発表されたX70だ。

IMG_4328

普段から鞄に入れて持ち歩くにはX-E2 + 薄めのレンズでは大きすぎるし厚みもあり過ぎる。
X30には心が動いたけれど、普段持ちにはまだ厚い。
これまで必要時には鞄に入れていたキヤノンのS110もそろそろ買い換え時期。
以前からGRに興味はあったが、どうも思い切れず買い時を逃した感じ。

そんななかのX70発表。
色とAFはX100Tと同じでこの厚さ、しかもバリアングル付き。 合格!

私は食べ物写真を撮ることも多いので、マニュアルフォーカスの使いやすさはとても重要。
フォーカスピーキング機能がついているのも嬉しい。 合格!

ということで、こちらも発注。。。

発表翌日には六本木の富士フイルムスクエアで実機も確認。

IMG_4324

予期しなかったX-Pro2で撮影された多数の写真も見て注文したことは正しかったと自己満足(笑)

しかしながら、、、それなりに高い買い物なので自分の判断に対して日に日に不安が・・・



週末は知人が国立新美術館に絵を展示しているというので散歩もかねて観に行くことに。
我が家から麻布十番を抜けて美術館まで歩いていくと、富士フイルムスクエアの横を通ることになる。

X-Pro2とX70の注文に対する認知的不協和を低減させるため、ふたたび実機を触りに・・・(笑)
たまたまX-Pro2開発者の方々のトークショーの時間だったので拝聴。

160123_X-T1_1874

富士フイルムのカメラ&レンズ開発者のお話はこれまでも何回か聞く機会があったが、彼らの製品に対する開発姿勢にはいつも感心する。目的通り認知的不協和はほぼ解消された。

一方、開発者の話の中で今回から採用されるACROSモードは、X-Pro2から採用される新センサーだから可能なものであり、ファームアップによる対応は不可能(つまりX-T1やX-E2でACROSモードを使える日はこない)ということが明言された。つまり、私にとってはX-T2が出たらまた買え!と言われたに等しい。。。

160123_X-T1_1879

160123_X-T1_1883

160123_X-T1_1881

言われなくても買うと思うけど・・・
自分でいうのもなんだが、本当に私は富士フイルムのスーパーロイヤルカスタマーだと思う(笑)

何ともいえない気持ちの中、美術館で絵を鑑賞。
この日の天気予報は夕方から雪だったので美術館の人影はまばら。

160123_X-T1_1890

妻が小学生時代からから6年以上家庭教師をしていた教え子の作品。
彼の漫画が好きで週刊誌でもテレビアニメでもずっと応援してくれていた。
将来は弟のような漫画家になりたいといって美大に進み、国立新美術館に絵が飾られるまでに・・・とても感慨深い。

160123_X-T1_1889

美術館を後にし、近くのウエスト青山ガーデンでまったり。
混まなきゃ良い喫茶店なんだけどなぁ。

160123_X-T1_1900


毎年この時期になると楽しみなCP+

IMG_4339

今年は富士フイルムもさることながら、他社にも魅力的な製品がたくさんある。
ニコンあたりに(D500以外で)おかしなものを発表されると出費がかさむのでちょっと怖い気もする(笑)

category: 写真

thread: ★カメラ&レンズ・機材  -  janre: 写真

CM: 4 TB: 0