Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (CP+ ~ きらく亭) 

毎年この時期のお楽しみ、CP+へ行ってきた。

160225-X-T1-00001

ここ4年間はいつもブリリンパパさんと来ていたのだが、今回はブリリンパパさんの都合が悪かったので独り。

毎回10時に入場し、プレスタイムが終わる前には会場を後にして飲みに行ってしまっていたので、今回はなんだか新鮮(笑) こんなことは多分今後もないので、午後も会場にいて興味のあるセミナーでも聞いてみることにした。

興味があるセミナーといっても、重い「富士の病」を患っている私にとって目に入るのはフジフィルムブースの講演のみ(笑)

午後はフジフィルムのブースに根を張り、12:10から16:50まで講演を聞き続けた。
12:10-12:50 小原 玲氏 Xで始まる新しい動物写真の世界 ~ストリートフォトのように動物を撮りたい~
13:10-13:50 内田 ユキオ氏 X-Pro2と遊ぼう
14:10-14:50 萩原 史郎氏 Xから生まれたテーマ「色 X 情」の世界
15:10-15:50 野口 健氏&三村 漢氏 Xと旅をする
16:10-16:50 赤城 耕一氏 スナップシューターのための最強のカメラ。X-Pro2の魅力とは



まず小原さんの講演。
最近XF100-400mmに興味がわいていたのだが、小原さんの話でものすごく欲しくなってきた。。。本当に危ない。

160225-X-T1-00025


次は内田さん。
初めてお話を聞いたのだが、写真の上手さはもちろんのことながら、プレゼンの上手さに感心した。
最近は私も週に1、2回は大小セミナーでプレゼンをする機会があるので、とても勉強になるところがあった。
思わず内田さんの著書もAmazonで発注してしまった。。。

160225-X70-00014


次は荻原さん
荻原さんはニコン使いの認識だったのだが、フジも使い始めていたのか。。。
見せて頂いた作品の何枚かが X-T1+18-55mm F2.8-4 で撮影されたものだったのだが、18-55mm ってこんなに綺麗に撮れるんだ!と感心させられた。最近は同じくらいの焦点距離だと XF16-55mm F2.8 ばかりなので、たまには持ち出してあげようという気になった。

160225-X-T1-00034

セミナーの最中、脇で小原さんがフジフィルムの上野さんに何かを熱く語っており、その内容の方が気になっていた(笑)

160225-X-T1-00032


野口さんと三村さんのトークは準備不足なのか、計算された適当さなのか分からない内容だったが、話の中身そのものは面白かった。アルピニストの野口さんが中学、高校と写真部で写真家を目指していたことがあると聞いたのは初めて。

写真も上手いと思う。何より被写体が違う(笑)
アフリカの平原の写真ならお金の力で何とかなるかもしれないが、エベレスト頂上付近の写真はそういう問題ではなく絶対に私には撮ることはできない。

3月9日(水)まで、六本木のFUJIFILM SQUAREで 「野口 健×藤巻 亮太 100万歩写真展」 という写真展を開催しているとのことなので、必ず行ってみようと思う。

160225-X-T1-00038


X-Pro1のことをペケプロと酷評していた赤城さんがX-Pro2の宣伝をするとは・・・
トピックも内容も面白いんだけど、もうちょっと段取りを頭に入れておかないとダメでしょ(笑)
”人の振り見て我が振り直せ” 違った意味でも勉強になった。。。

160225-X-T1-00049


フジフィルムの”自称”エバンジェリストである私は社内でも布教を行ってきた。
その甲斐あって数名にフジフィルムカメラを買わせることに成功したが、そのうちの1人が午後からCP+に来るという。

今回は独りで行くので、連絡くれたら会場で会いましょう。
たぶんフジフィルムのブースにずっと座ってますけど(笑)

そう伝えておいた同僚が野口さんのセミナーから合流した。
彼も食べ歩きが好きなので、夕食も兼ねて一杯やりましょうということに。 

結局今年も飲むんかい!、と心の中で自分にツッコミ(笑)

以前から興味があった、孤独のグルメでも登場した八丁畷の「つるや」に行こうということになり会場を後にした。
ネットで見ると「定休日:火曜日+不定休」となっていたので、安心して店に着いたのだが、、、

「本日臨時休業」 の張り紙がシャッターに。

ふざけんなよ!! と思ったが仕方がない。
2人とも焼肉腹になっていたので、どこか焼き肉店を探すことにした。
美味しい奴が食べたいというので、行きつけの焼肉ジャンボか金竜山にしようと思ったのだが、時間は18:00ちょっと過ぎ。
電話すら繋がらない。まぁ当然といえば当然か。

ジャンボ、金竜山、きらく亭を我が家では勝手に「焼肉トライアングル」と名付け愛用している。
ダメモトできらく亭にも電話をしてみたところ、「キャンセルが出たので21時までなら2人OKです」とのこと。
早速タクシーを飛ばして広尾に向かう。

160225-X-T1-00055

160225-X-T1-00059

160225-X-T1-00070_2

160225-X-T1-00061

160225-X-T1-00077

160225-X-T1-00080

160225-X-T1-00087

うん美味い! ねぎ塩系と厚切り系では都内でも屈指だと思う。
酒もすすみ、大きなボトル単位で1本、2本・・・ と。

B級焼肉のつもりが、とんだA+級焼肉になってしまった。。。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0