Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (フジフィルム プレミアムXプリント礼賛、カシオ データバンク、Peak Design Slide Liteなど) 

今年の一大イベントが終わった。非常に微妙な出来なのでなんとも言えない嫌な気分が続いている。
なるようにしかならないので暫くは忘れよう。。。

ということで、近所の焼肉ジャンボで気分転換(笑)

161023-X-T2-00013

161023-X-T2-00005

161023-X-T2-00019

161023-X-T2-00027

代わり映えしない写真なので、4枚だけ(笑)



で、この2、3週間くらいで買ったもの。

まずCASIOの腕時計。俗にチープカシオと呼ばれているものだ。
腕時計は趣味なので、高級機械時計は何本も持っている。ではなぜ買ったかだが、、、もちろんそれはキューバ&メキシコ旅用。

キューバは比較的治安が良いと言われているが、さすがに良い時計をしていくのは気がひける。今回買った時計以外で無くしても許せる候補としては、20年近く前に買ったカシオのGショック(もちろん要電池交換)とセイコーのスピードマスタージウジアーロ(アイルトンセナ使用モデルレプリカ)がある。

しかし普段使うこともないGショックに電池を入れ直して数千円はちょっと考えてしまう。またセイコーは値段は五万もしないけど、希少性と思い入れがある。

どーしようかなと思っていたところに、偶然ウェブで最近チープカシオが人気であるという記事を見かけた。
検索してみると、中高生時代に流行っていたフェースデザインのものがたくさん!

GMT機能、為替換算機能、アラーム機能が付いているという理由で失敗してもいいやくらいの気持ちでデータバンクを購入してみた。

アマゾンの包装は常々過剰包装だと思っていたが、今回はひどい・・・
テープで止められているわけでもなく、この大きな箱の中に本体と説明書が入ったビニール袋がそのまま放り込まれていた。。。

161002-Df-00002

161002-Df-00008

4千円くらいのやつなので丁寧な梱包は求めていなかったが、せめて箱の中で固定させなさいよ。

で、肝心の時計はというと、結構気に入った(笑)
何より軽い!値段的にも、このくらいなら現地で仲良くなった人が欲しがったらあげてきても良いし。

161002-Df-00010

161002-Df-00014

161002-Df-00022




先日銀座のプロラボ・クリエイトに何枚かA3サイズで写真を焼いてもらった。我が家のディスプレーはちゃんとキャリブレーションでカラーマネージメントしているので、仕上がりは意図している品質とそんなに差はでないだろうと思っていたのだが、、、想像をずっと超えて酷い。。。

161027-Df-00022

機械焼きなので仕方がないのだろうが、イメージしていた露出と全然違うし、発色は悪いし、これで1枚が約2千円とは金をドブに捨てたように思えた。

データを再度持っていき、今度は2Lサイズくらいで一度焼いてもらい、、結果を見ながら手焼きでお願いしようと思っていたのだが面倒で2ヶ月近く放ったらかしていた。


今回お願いした写真のうちの1枚はX-Pro2で撮影したものだ。

あっ! それなら以前お願いしてかなり満足度が高かったプレミアムXプリントでお願いすれば良いんだ!

そう思いつき、富士フィルムの受付サイトで画像をアップすると、、、
Adobe Photoshopや Lightroomで加工してあるJpegは受付できませんとのメッセージ。

それならば、とHDDに保存してあったRawデータをSDカードに戻し、X-Pro2内で、現像と加工を行ってみた。
作成したJpegを富士のページで再度アップロードしてみると今度は受け付けられた!この作戦は今後も使える。


1週間ほどしてフジフィルムから大きな荷物が送られてきた。

161019-Df-00030

9.6インチiPadの大きさと比べるとかなり大きな包装であることが分かる。

161019-Df-00032

3倍以上の価格とはいえ、 結果は、、、 さすがっ!

161019-Df-00042

機械焼きの写真と並べてみると、こんな写真の撮り方でも、発色の良さや透明感の高さなどかなり違うことが確認できる。

161027-Df-00030

焼いた方のサインまであるのが自信の表れだろう。

161019-Df-00046

我が家の友蔵は包装材の方がお気に入りのようだが(笑)

161019-Df-00050



ここ数ヶ月で増殖中のPeak Design。 ストラップとしてはSlideを持っているが、富士のXシリーズだともう少し細い方が似合うので、Slide Liteも購入してみた。

161027-Df-00006

161027-Df-00008

161027-Df-00010


SlideとSlide Liteは、パッと見では幅しか違いが無さそうだが、実はクッションパットの有無が大きな違いだと気が付いた。

161027-Df-00012

161027-Df-00014

ニコンのフルサイズでLiteだとちょっと心許ないが、Xシリーズならこれが正解かもしれない。

今週末はキューバに実際に持っていく機材を持ってどのくらい身体に負荷がかかるのか試してみよう。

category: 趣味

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 6 TB: 0