Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

キューバに焦がれて旅に出る with FUJIFILM X-Pro2 & X-T2 

3年くらい前からずっと行きたかったキューバ。
アメリカとの関係が改善されつつあり、古き良き雰囲気やキューバ人の気質が変わってしまうのは時間の問題。
早く行かなければ・・・

それがやっと実現しようとしている。

今回の旅の目的は ”今のキューバの写真を撮ること”

メキシコにも3日滞在するが、約2週間のほとんどはキューバで過ごす。

フロリダのキーウエストに行った際にキューバはすぐそこだとは聞いていたが、実際地図で見ると本当に近い。

Cuba_map1

キーウエストとハバナの距離は約160キロしかない。
これは東名高速の東京ICから静岡ICとほぼ同じ距離だ。
キューバ危機が生じた理由も分かる。



滞在中はハバナを中心にトリニダード、マタンサス、ピニャーレスなどを回ってくるつもりだ。

Cuba_map2

宿泊施設は抑えたが、あとは何も決まっていない。
英語が通じないようなので、片言のスペイン語で何とかするしかない。
なるようになるだろう(笑)


数ヶ月前からキューバを撮影した写真集や写真展を見てきたが、特に気に入ったのはこの写真集。

IMG_0334
「El viento de Cuba (キューバの風)」 八田公子

自分の撮りたい写真の方向性に近く、丸善でパラパラ眺め、そのまま衝動買いしてしまった。



香港から大きな荷物が届いた。

161115-Df-00014

中身は8月にKickstarterで注文したPeakDesign社のバックパックだった。



12月半ばに発送とWeb上では発表されていたが、思いの外早かった。
素材や全体的なつくりはThe Everyday Messengerと類似している。

161115-Df-00018

構造はこんな感じ。
詳しくは動画を参照のこと(笑)

161115-Df-00020

161115-Df-00022

161115-Df-00026

購入したのは容量が30リットルのものだが、普段使いするにはやや大きく感じる。
勢いで購入してはみたものの、いつ使うんだろう(笑)

もともと12月以降に手元に来る予定だったので、キューバに持って行くことは想定していなかったが、これに機材を詰めて、メッセンジャーバッグはキャスターに入れ、現地でその日に必要な機材だけをメッセンジャーバッグで持ち運ぶのも良い気がしてきた。

となると、バックパックにどのくらいの機材が入るか確認しておかないと・・・
そんなわけで実験開始。

本体はX-T2+縦位置グリップとX-Pro2。
レンズは以下のものを入れてみた。

・XF10-24mm F4 R OIS
・XF16-55mmF2.8 R LM WR
・XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
・XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR
・XF56mm F1.2 R APD
・XF35mm F1.4R
・XF23mm F1.4R
・XF16mm F1.4R WR

161115-Df-00060

161115-Df-00036

161115-Df-00042

161115-Df-00048

これだけ入れてもまだ上部にはかなり余裕がある。
メッセンジャーバッグよりも収納力はずっと高い。
ただし、、、重い(笑)

収納例としてはこんな感じで提案されている。

161116-Df-00066

ニコン機器の収納実験は面倒なので省略(笑)

メッセンジャーバッグと同様、バックパックもその作りはよく考えられている。

キャスターにこんな形で付けられるのも便利。

161115-Df-00054

色々なカメラバックを使ってきたが、質感や機能などPeakdesign製品は他社のものより頭二つくらい抜けている気がする。


キューバの写真集としては、竹沢うるまさんの「Buena Vista」も結構気に入っている。
八田さんの写真は頑張ってこんな感じで撮りたいと思うのに対し、竹沢さんの写真は私にとってどちらかというと鑑賞系。

その竹沢さんの写真展「Kor La」が品川のキャノンギャラリーで行われていたので行ってみた。

161118-X70-00049

161118-X70-00047

写真はもちろん素晴らしいと思ったが、幸運にも竹沢さん本人がギャラリーにいらっしゃった。
キューバに撮影に行くことを伝え、お薦めの撮影地、使用レンズなどでアドバイスを頂くことができた。
これって結構幸先良いかも♪


品川まで来たので、ランチは「サルマ ティッカ ビリヤニ」でマトンのビリヤーニセット。

161118-X70-00039

161118-X70-00015

161118-X70-00021

ビリヤニだと八重洲の「エリック サウス」が美味しいと思うが、私の好みとしてはこのお店の方が上。
ちょっと頑張れば自宅から歩いて行けるので、近々別のメニューも試してみたいと思っている。


キューバのネット環境はとても悪く、4つ星、5つ星ホテルでもインターネットサービスはほとんど提供していない。
そんなわけで2週間ほどブログ更新はできない。

市街の数ヶ所でアクセスできるところがあるみたいなので、可能であれば もう一つのブログ の方に気に入った写真だけ現地からアップしていくかも。

興味を持って下さる方はたまに覗いてみて欲しい。

161120-X-Pro2-00013

category: 写真

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 6 TB: 0