Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (恵比寿ゴッサムグリル、銀座しぇりークラブ など) 

最近忙しくてカメラをもって散歩もできていないし、ブログの更新も隔週くらいになってしまっている。。。
このブログだけで細々ながら8年以上経ている。まぁ更新が滞る時期だってあるさ・・・と自分に言い聞かせる(笑)

ネタに困るとどうしても食べ物系の内容になってしまう。。。


「誕生日は熟成肉が食べたいんだけど、疲れているから家の近くが良いな。」

どこから目線で言ってるんだ?! と思ったが、
「分かった。じゃぁ恵比寿あたりのお店を予約しておくよ。」
と、大人の対応(笑)

恵比寿で熟成肉というとまず浮かぶのがゴッサムグリル

数年前からサシの入りまくった良い和牛はすぐに胸焼けがして量が食べられなくなってしまった。
その点、熟成肉だと脂がサラッとして胸焼け度合いが少ない(気がする)。

仕事が終わってからだったので、入店したのは21:00。
良いお肉を少量ずつ色々な部位を食べようと思っていたのだが、、、
このお店は塊から必要な量だけ切り分けるシステムではなく、部位ごとに、250g、350g、450gみたいに、塊で売り切るスタイルとのこと。

170530-X-T2-00002
(ちなみに、今回のお店は2軒ともとても暗く、ISO12800を使っていてもブレているものあり)


入店時間が遅かったこともあり、食べ頃のサイズはみな売り切れ。。。
食べようと思っていたリブアイは450g、フィレは350gが一番小さいサイズだった。
800gか、、、食べられないだろうなぁ、、、でも誕生日祝いだからしみったれた感じにしたくないし。。。

「あっ、では450g と350gで良いのでリブアイとフィレを下さい。 あと、ロブスターのとアボガドのサラダ、ワインは先ずシャルドネでお薦めを持ってきて下さい。」

170530-X-T2-00011

170530-X-T2-00018

170530-X-T2-00022

ちなみにこの店はパンで有名なVIRONのオーナーが作ったので、出てくるパンは美味しく、また食べ放題らしい。

うん、まぁ美味しいことは美味しい。
しかし2人で800gはさすがに辛い。。。
もったいないけれど結局残してしまった。

パンも美味しかったけれど、肉すら食べきれない状況だったので、おかわりどころか残してしまった。。。
アメリカにいた頃はお互いパウンドステーキくらい軽く食べられていたのに・・・老いたなぁ。。。

170530-X-T2-00029

ワインも赤白飲んだとはいえ、2人で4万円超とはなかなか立派な値段。
しかし、サービスが値段に見合うかというと、正直見合っていないと言わざるを得ない。
店長さん?だけ頑張っていたが、あとの店員は教育がまだまだだなぁ。。。



私と同じワインスクールに通っている同僚が、シェリー酒をちゃんと飲んでみたいという。
そこで15年くらい前から度々通っていた、銀座の「しぇりークラブ」を紹介することに。
このお店はシェリー主の品揃えがギネスブックに載っている。

シェリー酒を飲み比べる機会は普通ないだろう。
そんなわけで、顧客ごとにこんな紙が配られている。

20170610-X-T2-6

この紙をベースに、自分はどういうタイプのシェリー酒が好みなのか探っていく。
書き込んだ結果は店がDB化してくれているので、次回以降来店時に役に立つ。

20170610-X-T2-14

これまではシェリー酒の店はどう?と誘っても断られたり、1、2杯飲んでお終いの人が多かった。
それと比べ、今回は2人ともノリノリ(笑)

食べ物とのマリアージュも考えながら、店員さんとも相談して、この表にもないヴィンテージ・シェリー酒などを結局9杯ずつ飲み干した。

20170610-X-T2-17

20170610-X-T2-23

20170610-X-T2-21

20170610-X-T2-29

食べ物も合わせるとシェリー酒も結構美味しいなぁ、と再認識。
特にヴィンテージ・シェリー酒はかなり良い。
うん、満足。


2次会は同僚が行きつけのBarの店長から紹介されたというお店に向かったのだが、、、臨時休業。
私は銀座だと女性のいるお店しか知らないので、、、この日は取りやめ。

銀座インズに入っている永福町系大勝軒のチャーシュー麺で〆。

20170610-X-T2-33

しかし、残念ながらこのラーメン戦国時代で生き残っていくには力不足と感じる味。
昔はかなり美味しい方だったんだけど。
ラーメン屋も大変だなぁ。。。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0