Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

白金~下北沢散歩 

被災地の人たちのことを考えると申し訳ないが、早く自粛モードから通常モードに戻していかないと経済が冷え切ってしまい、結果として被災地の復興にも悪影響を及ぼす。だから援助できることは積極的に行う反面、日常生活はそろそろ以前のように戻してもいいのではないだろうか。

そう思って連休はどこかに行こうと思ったが、電車は止まっている路線が多いし、給油もままならないので車も駄目。どうしようかなと思っていたところに、テレビでカレーの紹介が流れていた。無性にそのカレーが食べたくなったので、運動不足解消もかねて下北沢散策することにした。

思い立ったのが2時過ぎだったため、徒歩で往復するのはちょっと厳しい。そこで行きは渋谷から井の頭線に乗ることにした。渋谷は想像以上に活気があり、震災直後であることはあまり感じない。下北沢はさらに活気があった。

20110319_004124_D700

明るいうちから居酒屋は盛況だし、その他の雑貨店も閉まっている店はほとんど見あたらなかった。

20110319_004125_D700

主目的のカレー屋は”般゜若”(パンニャ)というマルチタレントの松尾貴史さんの店。

16:00頃伺ったのだが、もうルーが売り切れてしまったので、17:30以降にお越し下さいとのこと。
ここが目的地なんだからと、下北沢駅周辺を1時間半散策。17:30ちょうどに再訪したが、すぐに満席となった。

頂いたのは、「チキンとキーマのハーフ&ハーフカレー」と「カツカレー」

20110319_004128_D700

20110319_004129_D700

評価は?というと”普通に美味しい”というところ。
拘っている熟成とんかつはカレーの味と合っていると思ったが、ルーは想像していたより深みが足りない感じ。中ではキーマカレーが好みかな。

過度な期待を持っていたため、なんか不完全燃焼な感じ。
かといってお腹はそこそこ満たされている。今何が食べたいか自問自答した結果、たこ焼きという答えに行き着いた。

下北沢にも何件かたこ焼き屋はあるが、気分は目黒の頑固蛸だった。
頑張れば歩けない距離ではない。決心し暮れ始めた下北を後にした。

20110319_004127_D700

松見沢から山手通りを南下し、一路目黒へ。
結局頑固蛸まで1時間20分かかった。

20110319_004130_D700

たこ焼き2人分買い込み、帰路へ。
下北から自宅まで遠回りしながら2時間歩いたのでちょっとは運動不足の解消になっただろう。

category: 散歩

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/115-fd8f986f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)