Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

ビルケンシュトック修理完了 

7月17日に修理に出したビルケンシュトックのボストンが修理から帰ってきた。

20110730_005493_D700

今回はコルクのところまで削れていなかったので、4.750円×2足=9,500円。
最近は並行輸入などで比較的安く購入できるようになってきたので、修理にこの金額を出すかは微妙なところ。

ボストンはシリーズの中では高価な方なので直して履いても良いけれど、アリゾナなど1万円以下で購入できるサンダルは毎年買い換えてもいいかも。

【修理前】
20110716_005103_D700

20110716_005106_D700

【修理後】
20110730_005498_D700

20110730_005495_D700

前回よりも修理賃があがった反面、細かい部分の仕上がり(接着剤が残っているとか)が雑になっている気がする。サンダルだから仕上げに関してそんなに煩くいうつもりもないが、それでも本体は2万近い値付けなんだからもうちょっと気を遣って欲しいとも思う。

履き慣れるまで10日間近く激痛に襲われたが、慣れると他の類似品を買おうとは思わなくなった。
慣れるまでの痛みを許容できる人には薦められる。(全員痛いか分からないけど。。。)
夏場はもう少し涼しげなマドリッドとかアリゾナ買っちゃおうかな。

category:

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

CM: 2 TB: 0   

コメント

こんばんは。
良い靴を長く履き続けるのは素敵なことですよね。学会のついでに海外で買ってきて補修して長く履くとまわりは新しいものを履けって言われますね。貧乏くさく見えるとのこと。エコな精神だと思うんですけどね。

あかちん #- | URL | 2011/08/08 16:19 - edit

Re: タイトルなし

あかちんさん

私は新しい靴よりもきちんと手入れされて長く履かれている靴の方に好感を持ちます。
値段が高ければ良いということでは決してないですが、直しがきく靴は作り的にそこそこの金額になっちゃうのも事実。でも頑張って買った靴は大事に履くので結果的に長持ちするんです。
私の靴コレクションには10年以上前に買ったものが沢山ありますよ。

Monterey1999 #- | URL | 2011/08/08 21:55 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/154-b47e9be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)