Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

中国旅順 

お客様がどうしても旅順に行ってみたいということで、久しぶりにお供してきた。
大連から旅順は車で約1時間半。大連は元々ただの漁村だった場所なので、何百年前に建てられました的な歴史的建造物はどこにもない。そうなるとやはり選択肢は日本人には有名な旅順・203高地となるだろう。

203高地地図

今日のコースはは東鶏冠山~203高地~白玉山。

地図を見ても分かるとおり、旅順の港は入り口が一カ所しかなく、四方を山に囲まれた天然の要塞。
当初日本軍は海から攻め入っていたが、歯が立たなかった。結局旅順半島の裏側から上陸し、203高地を落とし、そこから旅順口を砲撃し陥落させるきっかけを作ったのだ。

まずは東鶏冠山北堡塁(とうけいかんざんきたほるい)。漢字を見ても分かるように、山の形が鶏冠(とさか)に似ているところからこの名が付いたらしい。堡塁とは、岩やコンクリートで作られた小さな要塞のようなものだ。

このロシア軍の堡塁を陥落させるため、日本軍はここだけで1万人ほどの死者を出している。

120613_S100_1845

120613_S100_1849

内部はこのようになっており、周囲約500メートルでいびつな5角形をしている。

120613_S100_1842

今でも弾痕が生々しく残っている。
左側にある山の上から機関銃で狙い撃ちされ、この壁の前で数千人の日本兵が亡くなっている。


203高地は標高が203メートルということからこの名が付いた。元々は206メートルだったが激しい戦闘により標高が3メートル下がったといわれている。

ここも言わずと知れた激戦地だ。日本軍だけで1万5千人が亡くなっている。
またここでは乃木大将の次男、乃木保典が戦死している。

日露戦争終結後、乃木大将は203高地戦闘時に使用された大量の砲弾の残骸を日本に持ち帰り、これを原料に「爾霊山(にれいさん)」という慰霊碑を作った。爾霊山は当て字で203高地の203からとっている。

203高地


最後は白玉山。

旅順口

ここからは旅順口が一望できるため砲台が設置された。

120613_S100_1860

日露戦争後、東郷平八郎と乃木希典の発案で、1909年に戦死者追悼のために白玉山塔が建てられた。この材料となった石は山口県で切り出され運ばれてきたと聞く。

120613_S100_1854


お客さんも満足して下さったようで良かった。
なんだかいつもと違う感じの記事になっちゃったなぁ。。。

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 1   

コメント

Monterey1999さん こんばんはー
海外出張大変ですね-、私は北海道でしたが飛行機使うと
ガックリ疲れましす笑

私は戦後世代ではありませんが203高地とか歴史を学ぶと
いつも考えさせられます。

ゆっくり疲れを癒してくださいね。良いOFFを!

まさ鉄 #YrcAaRgM | URL | 2012/06/16 23:25 - edit

Re: タイトルなし

まさ鉄さん

こんばんは!
今回は昼夜問わずお客さんのアテンドだったのでかなり疲れました。
飛行機は実際に乗っている時間より、空港に行く時間と待ち時間で疲れてしまいます。

北海道羨ましいです。
私は北海道に合計一年近く滞在したので思い入れが強い場所です。

戦争は知らない世代ですが、生々しい弾痕をみるといろいろ考えさせられます。

今年は九月に休みが取れそうなのでそれまで一生懸命頑張ります!

Monterey1999 #- | URL | 2012/06/17 00:18 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/262-c28d01f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2012/06/19 23:17