Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

日本の広さを再認識 (岩手県~青森県~東京) 

3月で岩手県にあるお客様とのコンサル契約が一応終了する。
ということで最終報告のため出張。

次はいつ乗れるか分からないので、先日運行を開始した「スーパーこまち」に乗ってみた。

130322_X-E1_0151
130322_X-E1_0148

盛岡と東京間は「スーパーこまち」と「はやて」は連結されて運転される。
これまでのこまちは車両が「はやて」より古く、乗り心地が悪かったので、よほど混んでいない限り「はやて」を選択していた。しかし「スーパーこまち」の乗り心地はかなり改善されていた。普通車両は「はやて」の3列+2列に対し、「スーパーこまち」は2列+2列。車両幅は「はやて」よりちょっと狭いが座席の幅はちょっと広く感じる。次回からはこっちの方がいいかな。

昼食はシンプルな中河の中華そば。
飽きのこないこんなラーメンが近所にあってくれればいいんだけれど。

130322_X-E1_0156

今回の仕事の仲介をしてくれた高校の同窓生Y君が当分会えないからと当直の仕事を17:30に切り上げて温泉に連れて行ってくれることになった。

今夜は花巻温泉郷にある大沢温泉。
建物は山水閣、菊水館、自炊部と2つの建物があるが、味があるのは自炊部。
建物もさることながら、川岸の露天風呂で雪見は最高だ。

でも、ここは混浴なので写真を撮ることはもちろん無理。
盛岡からなら日帰りできるので、是非行ってみて欲しい。

Y君とは大学時代、東北の秘湯を半月くらいかけてまわった。
あれからもう20年、お互い久しぶりに無茶してみようということになり、翌朝は5時に出発して懐かしい青森の酸ヶ湯温泉に行くことにした。

酸ヶ湯温泉は今年積雪量日本一としてニュースでも頻繁に取り上げられた場所。
積雪量を調べると前日でも4.5メートル。。。
一応、温泉に電話して車で行けるか聞いてみると大丈夫との返事。

東北道を黒石インターで降りしばらく走ると景色が一転した。

130323_D800E_0050

確かに4メートル近くありそうだ。

酸ヶ湯温泉ではまだ雪が降っていた。

130323_D800E_0046

建物も千人風呂もあまり変わっていなかったが、混浴のルールが決められていたのが微妙な気持ちだった。
こういうのを設定しないといけないようなマナーの悪い人が増えてしまったのだろう。

130323_D800E_0055

ゆっくり入浴したあと黒石に戻り、B級グルメで有名な「つゆやきそば」を食べてみることに。

130323_D800E_0062
130323_D800E_0064

芸能人の写真やサインが並んでいたが、味は、、、微妙。
これは全国区にはならないと思う。もう食べることはないだろう。

黒石には日本の道百選に選ばれた「こみせ通り」があるのだが、、、
なぜ選ばれたのが分からないほど廃れてしまっているように思えた。

130323_D800E_0065

130323_D800E_0071

130323_D800E_0073

130323_D800E_0076

130323_D800E_0079

雪国の猫は大変だね。それに比べうちの友蔵は。。。


黒石から青森までは高速を使って30分くらい。
まぁここまで来たので久しぶりに青森駅まで行ってみようかということになった。

130323_D800E_0095

数年ぶりに来たけど、駅前は大分綺麗になってしまっていた。
魚市場も屋内になっていた。

130323_D800E_0092

せっかくここまで来たので、駅の近所にある「帆立小屋」で海の幸を堪能。

130323_D800E_0094

16:00をまわったところで一路盛岡へ。
私はそこがゴールではないけれど。。。

盛岡に着いたのは18:30。
そこから一番早い新幹線に飛び乗り一路東京へ。

130323_X-E1_0143

130323_X-E1_0147

グランクラスは軽食が付き、かつアルコールを含む飲み物は飲み放題。
ワインを3本いただきほろ酔い気分。

自宅に着いたのは21:30すぎ。
でも今夜はこれで終わらない。
桜が満開になってしまったので、ちょっと休んでから中目黒に歩いて向かった。

130323_D800E_0107

130323_D800E_0117

130323_D800E_0124

130324_D800E_0002

数時間前まで4メートル以上雪が積もっているところにいたのに、今は満開の桜の下にいる。
なんだかんだいっても日本は広いね。

広州市場でわんたん麺を食べて帰宅。
長い長い一日だった気がする。

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 6 TB: 0   

コメント

雪深いところから桜満開のところまでの大移動、お疲れ様です。
父が大湊に赴任していた頃、遊びに行ったことがありました。八甲田ほどではないにせよ、一晩で数十cm雪が降り積もって、びっくり。さすがに青森だと思ったものでした。
翻って現在のこと。温暖化が進んでいるだろうに、今年の異常気象は驚くほどですね。荒れ捲りの冬でした。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2013/03/25 11:03 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんばんは。
AzTakさんは大湊に住んでらっしゃったことがあるのですね。
友人が大間に住んでいたので下北半島には何度か行ったことがありますが、八甲田のあたりとはちょっと違う雰囲気ですよね。今思うとフォトジェニックなポイントが結構あった気がします。
私的には同じ青森県でもむつ市の方まで行くのは中々の覚悟が必要です(笑)

おっしゃるとおり最近の気候はちょっとおかしいですよね。
怖い気すらします。

Monterey1999 #- | URL | 2013/03/25 21:05 - edit

旅はいいね〜。
自分は誰もいない、今回の写真のような雪の国にあるちっこい駅で凍えながらcoffeeをひとりでのみたいです。
日本も広いですね。

mos #g3u9dyfc | URL | 2013/03/25 22:08 - edit

Re: タイトルなし

mosさん

旅はいいですよね!
京都は”旅行”だけど、今回のような場所だと”旅”という表現が当てはまると思います。
秘湯のボロ宿で雪見露天風呂を楽しむのもいいですよ!

Monterey1999 #- | URL | 2013/03/25 22:27 - edit

長い一日!

こんばんは。
時間でも距離でも長い一日でしたね。
日本には色々な顔があってそれが楽しいですが、この20年+でシャッター通りがたくさんできてしまっているのが淋しいですね。
地方に行くとそれが更に目立ちます。
満開の桜、美しいです!
感謝。良い週になりますように。

yokoblueplanet #- | URL | 2013/03/25 23:50 - edit

Re: 長い一日!

yokoblueplanetさん

こんばんは!
地方の疲弊は本当に激しいですね。
写真は載せていませんが、高齢のためか雪下ろしができず、屋根や家が倒壊している家がたくさんありました。
地方のつまらない橋や高速道路に税金を使うなら本当に困っている人にもう少しかけろと思いました。

桜は満開の期間が短いのが良いです。
みんなそれを見るためだけに時間を作りますし。
そういうところが春を感じさせる一因なのかもしれません。

Monterey1999 #- | URL | 2013/03/26 23:07 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/329-5b66202d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)