Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

韓国食い倒れの旅 【3日目】  

特に何があるわけではないが、仁寺洞は雰囲気が好きなので韓国に行くたびに歩いている。
まもなく到着というところでタクシーの車窓からすごい数の提灯が見えた。
これまで何度も脇を通ってきたはずだが気が付かなかった曹渓寺というお寺。

130505_D800E_1205

130505_D800E_1190

これだけの数があると圧巻だ。
木に提灯がなっているみたい。

130505_D800E_1192

曹渓寺から仁寺洞のメイン通りまでは徒歩5分もかからない。
ただし、ほとんどのお店は10:30から開店なのでそれより早く行っても閑散としている。

130505_D800E_1209

メイン通り沿いには屋台がいくつも出ていて色々なおやつを売っているが、お薦めは「ホットック」。
有名な屋台の店のものも美味しいが、この路面店のものも負けず劣らず美味しい。

130505_D800E_1224

最近は日本でも見かけるようになってきたホットックだが、一般的なお店だと鉄板に薄く油をひいて焼いているのに対し、この2店は揚げている感じ。

130505_D800E_1226

うん、美味しい!

ホットックで胃を活性化させたので次は昼食(笑)
今日の昼食は明洞にあるスンドゥブの美味しいと評判のお店、チョンウォンスンドゥブ

UCバークレーに通っていた頃、ほとんど毎日のように食べていたスンドゥブ。
そのお店のものがとても美味しかったので、帰国しても新しい韓国料理屋に行くたびにスンドゥブは注文してきた。
しかし残念ながらいつも期待は裏切られてきた。私の好みに合わないだけかもしれないが、味に深みやコクが足りないというか、、、

そんな思いを10年以上持ち続けてきたのでこのお店にかける期待はなかなか高かった。

130505_D800E_1236

130505_D800E_1238

130505_D800E_1239

テーブルに置かれている卵をグツグツ煮えているスンドゥブの石窯に入れる。ここまでは普通なのだが、昔の洗面器みたいなものも一緒に付いてくるのが大きく違う。
この中にはナムル、海苔、コチュジャンなどが入っている。これにスンドゥブとご飯を入れて猫まんまのようにかき混ぜて食べるのだ。

味はというと、、、すごく美味しい。
魚介の出汁が良く出ていてスープにコクがある。
猫まんま的な食べ方もすごくいい。
私の中では歴代ベスト3には確実に入るスンドゥブだ。

となりの韓国人ファミリーが美味しそうに食べていたので「海鮮と豆腐のチヂミ」も注文。
これもフワフワ、サクサクでとても美味しい。

130505_D800E_1241

ここは特に行きやすい場所なのでお薦めしたい。

130505_D800E_1243

チョンウォンスンドゥブ
ソウル市 中区 乙支路2街199−77
02-508-7913
10:00-22:00
年中無休


お腹が一杯で苦しかったが、今日は時間的制約はあるので明洞を歩いて腹ごなし。
1時間ほどしてから鍾路5街の広蔵市場に向かう。
ここは巨大な屋台食堂街といったところか。

130505_D800E_1314

130505_D800E_1254

130505_D800E_1260

130505_D800E_1278

130505_D800E_1281

お腹はまだまだ一杯だったが、韓国海苔巻きを購入し、市場の横を流れる綺麗な河原でパクパク。
美味しい。。。けどお腹は一杯。
さすがに他のものは美味しそうではあるが食べられない。
次回は昼食をとるためにここに来ることを決意!


130505_D800E_1324


飛行機の出発が21:00なので早夕飯を食べないと、、、ということで明洞に引き返す。
再びお腹を減らすため街中をブラブラすること1時間。

今日の早夕飯は初日に続きタッカルビ。
ここユガネは明洞以外でもあちこちで見かけるチェーン店だ。
値段はとても安いが、甘辛く癖のない味付けで美味しい。
ここは韓国に来るたびに必ず一度は立ち寄る。

お腹は一杯だったが、一度は来なければというおかしな義務感のもと入店。。。

130505_D800E_1355

130505_D800E_1357

うん、間違いない。期待を裏切られない味だ。
注文時にはさすがに残すかもと思ったが、、、きれいに食べきった。
この甘辛いコチュジャンには満腹中枢を麻痺させる何かが入っているのだろうか(笑)

仁川空港に19:00に到着し、ラウンジのバイキングで炒飯やら回鍋肉やらを少量食べ、機内でも夕飯を半分くらい食べ、23時過ぎに羽田空港到着。

今日だけで何キロ増えたことか。。。
食い疲れた旅だった。

category: 旅行

thread: 海外旅行記  -  janre: 旅行

CM: 4 TB: 0   

コメント

本当に食い倒れの旅!

こんにちは。
凄い食欲でしたね〜本当に食い倒れの旅になったようで、胃袋も心も満たされたのではないでしょうか?!

yokoblueplanet #- | URL | 2013/05/11 14:29 - edit

Re: 本当に食い倒れの旅!

yokoblueplanetさん

こんばんは。
はっきり言って食べ過ぎでした(笑)
中華を毎日食べ続けるのは辛いですが、韓国料理は耐えられます。
アメリカに住んでいた時は、韓国料理、中華料理、タイ料理には助けられました。

まぁこんな旅行もたまにはいいです。。。

Monterey1999 #- | URL | 2013/05/11 22:34 - edit

私は他には何もいらないので、キムチをひたすら食べ歩きたいと思います。本場だからいろいろな種類があることでしょう。その一つ一つの味の違いを味わいながら、…。最後には舌が麻痺してしまうかもしれませんね。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2013/05/12 14:42 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんばんは。
キムチの種類も沢山ありますよね。
私はあまり酸っぱくないものが好きです。

韓国だと中国と違って、屋台の食べ物が安心して食べられるのが嬉しいですね。

Monterey1999 #- | URL | 2013/05/13 00:30 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/342-803cec14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)