Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末散歩 (王子神谷~東十条~十条) 

防湿庫を整理していたところ、Carl ZeissのBiogon21mmが目にとまった。
このレンズを使ってみたくてX-E1を買おうと思ったんだっけ。

しかし結果はちょっと残念だった。
発色や立体感は十分満足できたのだが、周辺が流れてしまうのだ。

そんなわけでこの一年半、ビオゴンは防湿庫の奥に追いやられていた。
しかしあれからX-E2、X-T1と買い足したが、このレンズを試したことがなかったことに気が付いた。
早速取り付け、室内の写真を撮ってみると、、、あれ?周辺があまり流れていない。
X-E1から何かが変わったのか???

140510_X-E2_9339

ContaxのGレンズはX-T1につけても改めてかっこいいと思った。
この質感でFujinonレンズも出してくれればなぁ。

とにかく、もう一度X-T1でこのレンズを試してみよう。
この週末はBiogon21mmだけで散歩に出た。

X-T1に付けると焦点距離は31.5mmとなるため、スナップに使うには適当だ。
今週は我が家から地下鉄1本で行ける王子神谷から東十条、十条界隈をぶらつくことにした。

主目的は東十条にある吉良亭でのランチ。

140510_X-T1_9316

140510_X-T1_9307

外観も店内もお洒落だとはお世辞にも言えない。
しかし、、、ここの料理は美味しい。しかも安い!

注文したのは「牛肉のはちみつ赤ワインソース煮込み」と「ポークソテーオニオンソース」。

140510_X-T1_9314

140510_X-T1_9312

140510_X-T1_9310

付け合わせにサラダとスープ、コーヒーが付いてそれぞれ1200円と950円!
この味を考えると破格だと思う。こういうお店が近所にあれば・・・

到着したのは11:15頃だったが、我々のあとはあっという間に近所の常連客で満席に。
ランチだけでも他に10種類くらいあったので近いうちに他の料理も食べてみたいと思わされた。

食後のおやつは同じく東十条にある「草月」の黒松! 
まぁ焼き目がちょっと違うどら焼きだ。

140510_X-E2_9359

しかしこれが簡単には買えない。
お店に着くと50人くらいの行列が・・・

140510_X-T1_9320

ラーメン屋などと違って購入していくだけなので50人とはいっても30分くらい待てばなんとかなる。
でも、、、どら焼きなのに。


武蔵小山のPalm商店街から戸越銀座にかけては我が家のお気に入り買い物&散歩コースだが、王子神谷~東十条~十条にわたる商店街はこれに勝るとも劣らないくらい規模が大きい。ただし総菜店など、より生活密着型のお店が多い。

その中でも1ヶ所ダントツに混んでいたのが十条にある「鳥大」

140510_X-T1_9328

140510_X-T1_9334

常に行列が出来ているが、我々が行った4時過ぎは軽く30人以上列んでいた。
ここで4千円近く買い込み、家でダラダラと飲み食い開始(笑)
たまにはこんな日があっても良いなぁ。


丸一日ビオゴンを使ってみて、解像感は最新レンズに敵わないもののの、立体的なものが立体的に写ることには改めて感心した。ただし、天気の良い日中はX-T1でもファインダーが暗くてピントが合わせづらい。
来月発売されるロングアイカップで少しでも改善されれば良いのだが。

焦点距離的に近いXF23mmの出来が良すぎるので、ビオゴンは少なくともロングアイカップが手元に来るまで防湿庫でお休みかな。本当にかっこいいんだけど・・・

category: 散歩

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 8 TB: 0   

コメント

目を養う~♪

 生まれついてなのか養うのか…見る目を本物にするを何時も気付かされます(笑)…空気感…人々に愛されるもの…それらを見極める目…大事ですね♪

ひでわく #oyUv4a/. | URL | 2014/05/11 21:00 - edit

こんばんは

ビオゴンかっこいいレンズですね!

わたしの場合、写りも大事ですが、デザインはもっと
大事だったりします(笑)

惣菜で4千円って(((o(*゚▽゚*)o)))

お二人で食べられたんでしょうか?

ChayaEbi #- | URL | 2014/05/11 21:56 - edit

Re: 目を養う~♪

ひでわくさん

こんばんは。
最近どういう写真が上手いんだろうと写真展をまわってみたり、写真集を見る機会を増やしています。でもまだちっとも分からないです(笑)

自分が知っている場所で撮られた写真でハッと感じるものに出会うと、才能のなさを悲しく感じてしまいます。出来るものならそういう感性を磨きたいです。

Monterey1999 #- | URL | 2014/05/11 23:49 - edit

Re: タイトルなし

ChayaEbiさん

こんばんは。
デザイン重視であればコンタックス カールツァイスは抜群ですよ!
このデザインで解像度がフジノン並みなら1.5倍くらいまでなら支払います(笑)

惣菜四千円の量はお察しの通り凄いです(笑)
二日かけて二人でやっと食べきりました。

Monterey1999 #- | URL | 2014/05/11 23:50 - edit

うーーん、こんなふうにいろいろレンズを持っていらっしゃって、いろいろ撮っていらっしゃると、見る目ができてくるんでしょうね。
こちらは着た切り雀状態で、それもボロ着ばかり。試しようのない世界をぽかーんと口を開けてみています。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2014/05/12 07:52 - edit

佳いですね、この異種格闘技戦的な、しかし、
カッコいいボディとレンズのマッチング(^^。

さて、僕も最初はX-E2に、レンジファインダー用の対称型広角付けてましたが、
絞り込んでも周辺が浮いたような感じになってしまうことに気づきまして、
広角レンズはレトロフォーカスのM42レンズに置換してしまいました。
X-T1、センサーになにがしかの変更があったんでしょうか・・・。

余談ですが僕は最近、デッケルマウントのSeptonという標準レンズにハマっています(笑。

バリカン #LECkGeJc | URL | 2014/05/12 10:21 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんばんは。
私の場合カメラやレンズは「モノ」として好きなんだと思います。
もちろん出来るだけまんべんなく使おうとは思っていますが、カメラやレンズによっては数回しか使ったことがないものもかなりあります(笑)

でも写真を撮ることだけが目的だとしたら、色々なカメラやレンズを使わず、機材の癖や性格を熟知した方が良いのではないかと思います。
いずれにしてもAzTakさんの機材がボロ着ばかりだとは全く思いませんよ・・・
特にX20は見るたびに買ってしまおうかと悩まされます。

Monterey1999 #- | URL | 2014/05/12 23:43 - edit

Re: タイトルなし

バリカンさん

こんばんは。
やはり対称型広角レンズだと周辺に違和感を感じられましたか。
Planar35mmやSonnar90mmでは見られないので、対称型ということが原因なのでしょう。。。
BiogonをX-E1に付けたときにはかなり残念に思えたのですが、X-T1だとあまり感じられませんでした。私も早速X-E2ではどうか試してみます。

レンズ遊びするならやはりM42ですよね。
ただし1本1本は安価に調達できたとしても数が増えちゃいそうなので支出総額は同じくらいになってしまうかも。。。

デッケルマウントのSeptonは使ったことがありません。
どんな写りなんだろう・・・いくらなんだろう・・・(笑)
Primoplan 58mmの写真見せて頂きましたが、私の好みです。
周辺のグルグルも味ですよね。

Monterey1999 #- | URL | 2014/05/12 23:44 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/396-e6e4382d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)