Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末散歩 (丸の内~大井町) 

いつも招待券を頂く三菱一号館美術館。
さすが三菱財閥、建物のセンスがすごく良い。三ヶ月に一度くらい伺うのを夫婦揃って楽しみにしている。
今回はヴァロットンだ。

美術館のあるブリックスクエアも素敵な丸の内を代表するお気に入りの空間。
この日は音楽イベントが行われていた。

140802_D810_1634
Nikon D810 + NIKKOR 58mm f/1.4G

140802_Df_1717
Nikon Df + DC-Nikkor 135mm f/2D

140802_Df_1718
Nikon Df + DC-Nikkor 135mm f/2D

140802_Df_1725
Nikon Df + DC-Nikkor 135mm f/2D

久しぶりに135mmを持ち出したが、このくらいの距離ではちょうど良いと再評価。
ズームレンズとはひと味違う大口径単焦点レンズのボケが楽しめる。

今日の目的は二つ、美術館鑑賞と大井町ブルドック満喫。
ということで、美術館を後にし大井町に向かう。

先日ブリリンパパさんとブルドックで食べたナポリタンが懐かしく、もう一度食べようと思ったのだ。

140802_Df_1737


ここはきたなシュランで三ツ星獲得店。
ある程度の美味しさは保証されていると思って良い。

140802_D810_1676

それでなくても量が多くて有名な店なのに、今日は妻と欲望のおもむくままに注文した(笑)
注文したのはナポリタン、ハンバーグステーキ、海老マカロニグラタン、生姜焼き。

140802_D810_1668

140802_D810_1670

140802_D810_1674

140802_D810_1665

写真では大きさがよく分からないと思うが、ナポリタンなんか一般的なお店の3倍くらいはある。
店員さんは本当に全部食べる気ですか?みたいな感じで注文をとっていたが、、、綺麗に完食(笑)
大ジョッキ3杯もつけて。。。

140802_D810_1685

140802_Df_1742

妻は私と同じくワインエキスパートに合格したが、お酒をほとんど飲めない。
なので妻と一緒ではではこんな魅力的な彩りにも引き寄せられることはない。。。 
やっぱりこういうところはブリリンパパさんと来ないとね(笑)


自宅に戻るとフジフィルムから小包が届いてた。

140803_D810_1743

D810を買ったばかりなのでX-T1の使用頻度も暫くは減るだろうと、ずっと放置していた光漏れの修理に出したのだ。
しかし、光漏れだけを修理してもらったわけではない。

140803_D810_1747

X-T1の初期型はフォーカスエリアの移動に使う上下左右ボタンのクリック感が”ムニュ”とした感じで気持ちが悪いのだ。
かなり不評だったらしく、発売後しばらくして秘密裏に改善された。
現行モデルは”ムニュ”ではなく”カツッ”という感じ。

機能面には全く問題がないので、不良品ではない。
だからフジに無償交換しろと迫ってはただのクレーマーだ。

フジからも壊れているわけではなので対応は用意していないとの想定内の回答がきた。
そこで私は”壊れたものとして部品交換をして頂くといくらかかりますか?”という質問に変えた。
工場に確認した結果、それならば今回は光漏れの修理と一緒に行うため、1404円で出来ますとのこと。

ChayaEbiさんのように買い直しはできないが、このくらいの金額ならば出せる(笑)

140803_D810_1744

いちおう、フジからは”交換してもクリック感が出るかは保証できませんがそれでもよろしいですか?”と聞かれたが、常識的にそんなはずはないと思ったので、快諾。

で、どうだったかというと、

バッチリのクリック感になって戻ってきた!

お店でX-T1の展示品を見るたびにクリック感を確かめてきたが、その中でも最も良い感触だ。
この金額で交換できるならば大満足!
ただしFOCUS ASSISTボタンも交換されたのか、貼っておいたMenu Button Solutionがなくなっていた。。。
もう1枚買わないと。

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 8 TB: 0   

コメント

おはようございます^ ^

さすが地所!オシャレなイベントですね。

招待券を頂くって…わたしはアンパンマンくらいしか
もらえそうにありませんが(^_^;)

きたなミシュラン最高!
またダイエットしないとですね(笑)

XT1はその方法がありましたか。

アシストボタンは残念でした。

ChayaEbi #- | URL | 2014/08/04 07:39 - edit

フルサイズ機に135ミリ単焦点のレンズ。昔のフィルム時代の私の環境のようです。似ているのはそこまでで、このレンズは大口径なんですか。ズシっとくるような重量感があるんでしょうね。
すごく画像が綺麗です。レンズもボディも撮り手もお互いに頑張っているんですね。うーーん。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2014/08/04 08:29 - edit

Re: タイトルなし

ChayaEbiさん

こんにちは。
美術館は好きなのですが、わざわざ調べてまで出かけないですね。
そういう意味では招待券を頂けるととてもうれしいです。
三菱美術館なので展示品のレベルも高いですし。

こんなブログ写真ばかりだと体重が増加の一途をたどってそうですが、実はダイエットちゃんと継続しています!
この三ヶ月で十二キロ落としました。
リバウンドだけが怖いです(笑)

クリック感が改善したのは良かったのですが、あのシール地味に高いんですよね。。。

Monterey1999 #- | URL | 2014/08/04 12:53 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
フルサイズに大口径レンズはやっぱり重いです。
ただし上手く撮れた写真をみると、仕方ないから次回も持って行くか、という気持ちが出てきちゃうんですよ。

惚れた弱さですね(笑)

Monterey1999 #- | URL | 2014/08/04 12:55 - edit

いつもブログ読ませて頂いています。

ブログをいつも楽しく読ませて頂いています。高宮と申します。
私も美味しい物を主人と食べに行ったり旅したりするのが大好きなのですが、ブログを拝見していて、私もカメラに挑戦したいと思いました。
週末、銀座のNikonに観に行くつもりです。
もし宜しければ初心者にオススメの機種などあれば教えて頂きたくコメントさせて頂きました。
お時間が許すようであれば、助言を頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

真織 #t2ho8AJg | URL | 2014/08/07 21:04 - edit

Re: いつもブログ読ませて頂いています。

高宮さん

はじめまして。
写真が趣味になると旅行の楽しみ方や行き先が変わったりして楽しいと思いますよ。

カメラは写真に対する本気度合いと予算で決まってくると思います。

【ケース1】ちょっと重くても綺麗な写真が撮りたい
①予算青天井→ニコンD810
②レンズと合わせて二十万円以下→D610

ポイントはセンサーサイズがフルサイズであることです。
ちょっと重いですが、画質は明らかに違います。

【ケース2】持ち運びしやすいカメラでなるべく写りが良いもの
③富士フィルム X-T1
④富士フィルム X-E2

この富士の二台は、余計な機能は付いていないです。
とにかく写りは抜群です。
ただし動きものに弱いです。旅先の風景や食べ物を撮る分には全く支障はありません。

⑤ニコンD5300

私が持っている訳ではないですが、周りの人の評判はいいです。

カメラ本体の性能はもちろん大事ですが、レンズはそれ以上に大事な気がします。富士のレンズはどれも素晴らしいですが、当分は一本だけということであればXF18-135mmがおすすめです。

①、②で一本だけレンズを買うならばNIKKOR 24-120mm f/4Gですね。
⑤ならばニコンAF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRですかね。
私がニコンのAPSサイズをほとんど使っていないので⑤の組み合わせはあくまでも人から聞いた評判です。

ニコンで将来性も考えれば②、早いAFは要らないのであれば③が良いのではないかと思います。
銀座ニコンや家電量販店で触ってみてください。
レンズは比較的たくさん持っているので必要があればまた聞いてください。

簡単ですいません。。。

Monterey1999 #- | URL | 2014/08/07 23:34 - edit

お返事ありがとうございます。
分かりやすく、詳しいアドバイスありがとうございます。
教えて頂いたアドバイスを持って、明日、銀座のNikonに行って来ます。
またご報告ANDブログを読みに寄らせて下さい。

高宮 #- | URL | 2014/08/08 14:57 - edit

Re: タイトルなし

高宮さん

銀座ニコンで気に入った機種に巡り会えるといいですね!
是非何を購入したか教えて下さいね。

Monterey1999 #- | URL | 2014/08/09 11:00 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/409-6ee4e526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)