Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 @シャングリラホテル東京 プレジデンシャルスイートルーム 

ホテル好きの我が家としても、シャングリラホテルフォトコンテストでグランプリが獲れなければ決して足を踏み入れることは無かった部屋、プレジデンシャルスイートルームでまずは3泊してきた。

150129_X-T1_7264

2010年8月のエリートトラベラー誌「世界のトップスイート101」に日本で唯一選ばれた部屋ということで期待はかなり高まっていた。1泊250万円なんて、仮に宝くじに当たったとしても自腹では泊まらない。一生の思い出になることは間違いない。

客室面積は269平方メートル。
広い。。。

観音開きとなる扉を入ると、ウェイティングルーム?にちょっと圧倒される。

150130_X-T1_7233

このスペースの左側には書斎がある。

150129_D810_7064

我が家の書斎よりずっと広い。

右側にはトイレとウォークインクローゼットがある。

150129_D810_7070

ウェイティングルーム?から室内に入ると迫力のあるリビングルームが広がる。
四隅から見るとこんな感じ。

150129_D810_7078

150129_D810_7081

150130_X-T1_7238

150130_X-T1_7242

リビングルーム左側は寝室へと続く。

150129_D810_7092

この左側にはウォークインクローゼットがある。

150130_X-T1_7225

寝室の奥に進むと、、、

150129_D810_7112

正面はトイレ、右側はシャワールーム、その右側は、、、

150129_D810_7113

大人が楽に3人は入れるジャグジー!

150129_D810_7106

ジャグジー側から振り返ると、、、

150129_D810_7110

正面奥には、、、ジム。。。

150129_D810_7103

トイレとジャグジー横とジムに1台ずつテレビがある。寝室、リビング、キッチンで6台か。。。

リビングルームの逆側奥にはキッチンがある。

150130_X-T1_7243

このクラスなら当然だとは思うが、ネスプレッソ飲み放題。

150130_X-T1_7218

すぐに補充してくれるので、結局2箱くらい消費したかな(笑)

東京駅を挟んで反対側に会社があるので、景色は見慣れたものだ。
だけど、夜景をゆっくり見ることなんてないからちょっと新鮮。

150130_D810_7022

150130_D810_7032

150131_X-T1_7204

ホテルのすぐ前に大丸があるので、ワインもおつまみも買い放題。。。

150130_X-T1_7247-2

京都オークラで同じくらいの広さのインペリアルスイートに泊まったことがあるが、こちらの方が数段落ちつく。
特に老舗ホテルで部屋が広いと何か出て来そうで夜怖い(笑)
新しいホテルであることも理由だと思うが、薄ら寂しい感じは一切しなかった。


朝食は部屋にも運んでくれるが、バイキングも楽しみたいのでホライゾンクラブラウンジで食べることにした。
場所柄なのk、これまで行ったホライゾンクラブの中では一番小さいかな。。。

150201_X-T1_7154

150131_X-T1_7199

150131_X-T1_7196

毎日色々食べてみたけれど、オリエンタルブレックファーストが一番好みかな。
もちろん、バイキングなので食べられるならば和定食や卵料理と組み合わせても良いんだけれど。

150201_X-T1_7163

150131_X-T1_7178

150201_X-T1_7161

150201_X-T1_7167

150201_X-T1_7156

友人からここのメロンジュースが美味しいと聞いていたので頼んでみたが、確かに美味しい!
メロンが嫌いでなければ、とりあえず一杯は頼むことをお勧めする。

4日間ほとんど動かず食って飲んでばかりだったので、確実に数キロ太った。
明日からダイエットしないと・・・

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 6 TB: 0   

コメント

Explorationsを先に見たので、あちらに『副賞の部屋ですか』等などトボけたことを書いてしまいました。当たりだったんですね。
それにしても夢のまた夢。世の中にはこういうところに泊まる人もいるんだと、イマサラナガラに驚いています。

しかし、豪勢すぎて、言葉が出てきません。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2015/02/02 10:17 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

おはようございます。
こんな部屋は副賞ででも無い限り泊まれませんよ(笑)

確かにこの部屋クラスを日頃から使うような人達と私は違う次元で生活しているんだということを実感しますね。
ただ、この部屋の居心地は中々良かったです。ここで生活していくことも可能という感じです。

いずれにせよまた一つ人生勉強ができました(笑)

Monterey1999 #- | URL | 2015/02/03 08:35 - edit

こんにちはー
むー、素晴らしすぎます。このリビングの雰囲気は最高ですね。
自宅にもう一部屋追加してこんなジムスペースが欲しかったですー。
このメロンジュース私も大好きです!

まさ鉄 #YrcAaRgM | URL | 2015/02/05 10:42 - edit

Re: タイトルなし

まさ鉄さん

こんにちは!
レスが遅くなって申し訳ありませんでした。

このリビング、下品と豪華のバランスが絶妙です。
中国資本の五つ星ホテルにも何度も泊まりましたが、”高級感”の定義が違うようです(笑)
その点シャングリラホテルは上手いです。日本人感覚も中国人感覚も分かった内装ですね。

せっかくなのでトレーニングルームも使ってみようと思いましたが、結局トレーニングできたのは胃袋だけでした(笑)

ここのメロンジュース、美味しいですよね。
街のジューススタンドで同じクオリティのものを買ったらいくらするんですかね。。。

そうそう、シャルロッテ探しは進んでいますか?(笑)

Monterey1999 #- | URL | 2015/02/08 17:35 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/08/06 16:48 - edit

Re: "宿らん"の石見と申します

株式会社グローバルリンク 石見様

ご返答が遅くなり申し訳ありませんでした。
ご丁寧なメールを頂きましてありがとうございます。

貴社の趣旨は理解致しました。
一方、当方のブログは本当に気ままな日常を自己満足のために書いているだけであり、記事によっては貴社のような商用ブログのリンク先としては相応しくないと思います。

固く辞退するわけではありませんので、それでも宜しければリンクを張って頂くことはかまいませんが、当方のブログの趣旨はあくまでも上述の通りであるため、商用サイトのバナー表示はお断りさせて頂きたいと思います。

申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

佐野

Monterey1999 #- | URL | 2015/08/11 21:43 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/429-6e0e9bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)