Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (Xマウント用ダブルリアキャップ購入 その他) 

竹富島シリーズもちょっと飽きてきたので、食事編は後日にして久しぶりの週末日記。

ここ2年くらいはフジのXシリーズを持ち出す機会が激増しているのは以前から書いているとおり。
これに合わせてカメラバッグもいくつも買ってきた。
Xシリーズだけを持ち出すのであればARTIZAN&ARTISTの ACAM-1000はかなり良い。

だけど、ニコンとフジを一緒に持ち出そうとすると、ACAM-1000にはニコンレンズが収まらず使えない。
そうなってくると次の候補に挙がるのは一澤信三郎帆布のS-04だ。
あまりカメラバッグっぽくないのがお気に入り。

130528_D800E_1818

上のリンクを見てもらえれば分かるが、ニコンの大三元がピッタリ入る感じだ。
実際にはこんなセットを持ち出す時にはしっかりとしたカメラバッグを使うので、これはニコンとフジを1台ずつ持ち出す際に使うことが多い。

カメラ1台は肩からぶら下げ、もう1台はレンズを外して鞄に縦入れする。そうすると収納スペースはあと2つ。
ニコンのレンズはデカいのでスペースを一つ占拠するのも許せるが、フジのレンズは小さいので、これで1スペースとられるのは悔しい。

解決策となりそうで目を付けていたグッズは以前からあったのだが、フォーサーズ、キャノン、ニコン用しか発売されていなかった。先週やっとフジ用が発売されたので即ポチ。

150411_X-T1_8794

要は両側にレンズを付けられるリアキャップだ。

150411_X-T1_8809

150411_X-T1_8807

右が純正なので、厚みはちょうど倍くらい。

例えばこんなレンズセットを持って出たいが、鞄のパーティションが3つしか空いていない場合、

150411_X-T1_8806

こんな風にできますということ。

150411_X-T1_8805

まぁ想像通りの製品なのだが、純正品のキャップにはある、レンズを付けて回したときに最後にキュッと力が入って外れない感じがこれにはない。そこそこの金額なので細かいところまでもう少し気遣って欲しかった。

値段も値段だし、区切りのないショルダーバッグなどにレンズを入れて持ち出す方には、バッグの中でレンズがゴロゴロしなくなるのでお勧めはできる。




日本橋高島屋で行われていた遠藤湖舟 「天空の美、地上の美。」という写真展の招待券を頂いたので行ってきた。

150403_X-T1_8743

150403_X-T1_8764

写真展会場で作品の写真を撮っている人が何人もいる。
こんなの許されるのか?と思っていたら、、、

150403_X-T1_8760

SNS等で会場の様子を発信して欲しいと、、、なんだかとても新鮮。
そういうことならと、私も撮影(笑)

天体の写真は美しいのは認めるが、機材の問題で自分には撮れないことが分かっているのであくまでも鑑賞用。
一方で、夕焼けの写真や、水面に映るネオン等の光の揺らぎを撮った作品は ”こんな視点もあるんだ!”ととても刺激を受けた。いずれ真似してみよう(笑)

150403_X-T1_8758

150403_X-T1_8826



東京駅周辺には美味しいカレー屋さんがいくつもあるが、私の最近の一番お気に入りは「エリックサウス」だ。
八重洲地下街の外れにあるお店で、決して落ち着けるとは言えないが、とても美味しい。
南インドカレーなら私の中では抜きに出た1位。

初めて行った日には衝撃を受け、3日連続して食べにいってしまった(笑)

150403_X-T1_8846

150403_X-T1_8850

東京駅八重洲地下改札から5分もかからないし、雨の日でも濡れないので、カレー好きな方は一度チャレンジしてみて欲しい。

category: 日記

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 4 TB: 0   

コメント

こんにちはー。
へえ~。写真OKというのも新しいですね、著作権と拡散効果と
両天秤ですね~。

ほうほう、このカレー屋さん知りませんでした。カレー大好きなので
楽しみです-、次回そちらへ伺う際行ってみます!!
(タイミングあえば是非)

ON用にエドソンいきました。インクは松露です!

まさ鉄 #YrcAaRgM | URL | 2015/04/11 15:42 - edit

Re: タイトルなし

まさ鉄さん

こんにちは!
店の作りはTOKIAのインディアンカレーをちょっと小さくして4人掛けテーブルを2つ入れた感じです。 つまり狭いです(笑)

でもここのカレー、派手さはないけど美味しいです。私は大体いつもエリックミールズというのを頼みますが、なにを食べても外さないと思います。
一緒に行くには落ち着かない場所ですが時間が合えば是非(笑)


エドソンいきましたかっ!!

はっきり言ってこれまで仕事をしてきてエドソンを実際に使っている方を見かけたことがありません。 (もちろんコレクターでは大勢いますが・・・)
コンウェイといい、エドソンといい、非常に通好みの万年筆から入っていってますね。。。

ウォーターマンのエドソンが万年筆を作ったことを考えると、時計メーカーに例えるとブレゲみたいな位置づけですかね・・・

この万年筆、かなり良いですが、強いて難点をいえばキャップが外れやすいです。
持ち上げる際は本体を持つよう意識しないと落下事故が起こるかも知れません。。。

私も先月末から家で勉強するときの万年筆の1本(M800)に松露を入れています。
この緑色、私はとても好きです。

ところでエドソン、まさかプラチナブラックですか??

Monterey1999 #- | URL | 2015/04/11 17:13 - edit

> ニコンとフジを1台ずつ持ち出す際に使うことが多い。

そういう使い方が結構ありそうです。自分の機材もサイズを測って、…。

写真撮影OKというイベントは日本では珍しいですね。主催者の意図が十分伝わるのではないでしょうか。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2015/04/12 06:59 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんばんは。
本当は一機種に統一できればいいのですが、一長一短があるんですよね。

会場撮影OKなのは面白い試みだと思いますが、本当に作品鑑賞している横でバシャバシャ撮影されると気分は良くありません。
こういうのは中々難しいですよね(笑)

Monterey1999 #- | URL | 2015/04/12 22:34 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/437-5168a2c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)