Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

フジフィルム X70 レビュー (追記:サードパーティ製NP-95用充電器を買った) 

毎日鞄に入れておけるカメラとしてX70を購入した。

160218-D810-00003

他のカメラと大きさを比較するとこんな感じ。
X-E2やX-T1はレンズを付けなければならないので、厚みは最低でもこの倍くらいにはなる。

160218-D810-00007

160218-D810-00008

これなら毎日持ち歩けそうだ。

とにかく嵩張らせたくないので、ストラップは以前GARIZに頂いたハンドストラップを装着。

160218-D810-00017

160218-D810-00022

うん、かなり良い感じ。

他のXシリーズのカメラにもいえることだが、バッテリーの持ちはあまり良くない。
予備バッテリーがないと怖くて丸1日持ち歩けないので、まずは1つ購入。

160218-D810-00013

箱を開けてみて充電器がついていないことに気が付いた。
あーこれは本体中で充電するタイプか・・・

これだと本体を使っている最中、予備バッテリーを充電できない。
必要性を感じたら充電器(BC-65N)を買うか・・・


操作ダイヤルは、他のXシリーズと同じくとてもシンプルなので迷うことはない。

160220-X-E2-00012

X70の特徴のひとつは、コントロールリング(=ピントリング)にデジタルズームやフィルムシミュレーションなどを割り当てられること。
切り替えは全く目立たないこのボタン。

160220-X-E2-00004

デジタルズームで35mmと50mmを選択できるということに大きな魅力を感じていたのだが、、、

160220-X-E2-00010

160220-X-E2-00009

なぜかデジタルテレコンがグレーアウトしていて選択できない。

なぜだ?? 

マニュアルには 「撮影モードによっては、デジタルテレコンが解除されたり、選択できない場合があります。」 とだけ書かれている。
もしや! と思い、画質モードを「F+RAW」から「FINE」に変えてみると、思った通りデジタルテレコンが変更できるようになった。

つまり、RAWモードで撮影する場合にはデジタルテレコンは使えないということだ。
必ずRAW撮影する私にとってこれは極めて残念な事実。いづれファームアップで可能にしてくれないかな。。。

仕方ないのでコントロールリングにはフィルムシミュレーションを割り当てた。

160220-X-E2-00005

しかし、撮影するうちに、これはこれで便利であることにも気が付いた(笑)


もう一つ楽しみにしていた機能がタッチパネルモード。

160220-X-E2-00003

160220-X-E2-00001

160220-X-E2-00002

液晶画面右上の表示をタッチすることで、SHOT、FOCUS、OFFが選択できる。
SHOTモードでタッチパネルに触れると、その位置に合焦し、そのままシャッターが切れる。
FOCUSモードではタッチした位置にフォーカスポイントが移動する。

SHOTモードはスナップ写真ではかなり有効な機能だが、ちょっと使ってみて感じたのは、ピントを合わせたい部分の面積が小さい場合、自分の指が本当にその位置を触ったか分かりづらいということ。慣れれば気にならなくなるかなぁ・・・

食べ物を撮る機会が多い私にとって、フォーカスピーキングは必要不可欠な機能。
X70ではこのモードが使えるということが購入を最後に後押しした感じ。

160220-X-E2-00007-2
フォーカスピーキング レッド(強)


不満は全くなし。


一通り使用方法を学んだので、試写に持ち出し。

Fujifilm X70 Test

Fujifilm X70 Test

160219-X70-00033

Fujifilm X70 Test

Fujifilm X70 Test

160219-X70-00034-2

フルサイズ換算28mmのこのレンズ、私の持っているXFレンズの中でも一番シャープかもしれない。

160220-X-E2-00015


写りが良いのは当然として、軽くて気軽に持ち出せることが(私にとっては)非常に重要だと感じ始めてきた。
この一年くらいを考えると、富士のXシリーズ機とニコンのフルサイズ機の使用割合は9:1位になってしまった。

14489801599_1969072245_o

”富士の病”は急速に進行している(笑)

151026_df_0706

もうミラーレスの時代かな。。。


【2/20追記】

X70は結構気に入ったので、使用頻度を高めるために予備バッテリーの2つ目も購入した。
合計3つあれば小旅行に行っても安心。

しかし、そうなるとやはり問題となるのは本体充電。
純正充電器(BC-65N)を買うしかないかと思って検索すると、

【PCATEC】 FUJIFILM NP-95対応新型USB充電器☆LCD付4段

という製品が目にとまった。

BC-65Nは最安値のAmazonでも3,613円。
対して【PCATEC】のものは、送料込み1,080円。

騙されてもこの位の金額ならいいや、と思い発注。

160221-X-E2-00002

160221-X-E2-00003

入っていたのは本体とケーブル。
パッと見は、なかなかいいじゃん、と思ったのだが・・・

160221-X-E2-00006

上部の透明プラスチックの部分が傷だらけ!!
おいおい、こんなの誰の目にも新品には見えないぞ!
中国製品にはかなり寛容な私も日本国内でこのクラスに出会うとさすがに驚く(笑)

使ってみて充電機能にも不具合があるようなら返品だと思ったのだが、、、
充電は普通にできる(笑)

160221-X-E2-00009

バッテリーをサードパーティにしようとは全く思わないが、そんなに使用頻度が高くない充電器ならこれでも良いか、という感じ。
傷は腹立たしいけれど、金額が金額なので諦めよう。。。

とにかくこれで本体使用中も充電できることになった。

category: 趣味

thread: ★カメラ&レンズ・機材  -  janre: 写真

CM: 2 TB: 0   

コメント

毎日持ち歩くには、軽さと薄さとが重要なファクターになりますね。特に薄さが有難そうです。
そして、肝心のレンズの方も抜群のようです。
良い買い物をされたようですね。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/02/21 05:24 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
機材はだんだん軽いものに変わってきています。
最近は携帯電話でもそこそこの写真が撮れるようになってきたので、コンデジには更に頑張ってもらわないとお金を払う気にはなれないです。

X70は現時点では中々頑張っているカメラだと思います。

Monterey1999 #- | URL | 2016/02/21 13:17 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/475-00dc3e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)