Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

フジフィルム X-Pro2 レビュー① 

フジフイルムがProと冠するカメラがどの程度のものになったのか、とにかく使ってみたかったので発売日が公式発表された直後に予約した。

160302-D810-00005

六本木のフジフィルムスクエアで何度も触ってきたので手元に来ても特に新鮮さはなかったが、X-T1やX-E2を並べてみたり持ち比べをしてみるとかなり大きいと感じる。
ただし、X-Pro1のようにスカスカ感はなく中身が詰まっている感じ(笑)

160303-D810-00011

ベタだけど秀逸なのはフォーカスレバー。これまでフジのカメラはフォーカスポイントを変えるのが結構面倒臭かったのでこれは本当にありがたい。間違いなくX-T2にも搭載されてくると思う。

露出補正ダイヤルを「C」にすると、フロントダイヤルで露出補正が変更できるようになる。
これだけでも便利だが、感心したのは不用意に露出が変わらないようにフロントダイヤルを押し込むことで操作ロックができるということ。

160302-D810-00018

私は基本RAW+Fineモードで撮るが、極端に明るい場所や暗い場所でなければ撮影時の露出補正は行わず、RAW現像時に調整してきた。しかしPro2のACROSモードは多用したいし、SDカードスロットが2つとなり、RAWとJPEGを2枚のSDカードに分けて保存できるようになったので、フィルム時代の頃を思い出し、撮影時に露出補正をしてみようと思っている。

シャッターフィーリングも素晴らしい。これまでのフジのカメラが悪かったとはいわないが、Pro2のものは抜きんでていると思う。

今回もカメラと一緒にハンドグリップ(MHG-XPRO2)を購入してみた。
X-T1もそうだが、見た目的にはグリップがない方が美しい。しかし赤バッチズームなどどんどん大きくなってくるレンズはグリップがあったほうが扱いやすいのは確かだ。

160303-D810-00004

160302-D810-00010

写真を見れば分かると思うが、X-T1のグリップに比べ、X-Pro2のグリップの方が外側に開いている。
X-T1は握るような感じなのだが、X-Pro2は親指の自由度を高め、フォーカスレバー等の扱いやすさを主眼においているようだ。
個人的には早くサムレストをつけたい。

あたりまえだが、グリップの装着方法が改善された。
X-T1のハンドグリップは本体との取り付けに六角レンチが必要となる。
どういうつもりで設計したのか分からないが、不便でならなかった。Pro2のものはコインでも脱着できるネジが採用された。

160303-D810-00008

X-T1のファインダーを見慣れていると、X-Pro2のものはちょっと狭く感じる。
ただ、このカメラはOVFと切り替えられるのが最大の特徴なので、単純にEVFの見え方を比較してはいけないとも思う。

OVF使用時に画面右下に表示可能なフォーカスエリアの拡大液晶は確かに便利そうだ。
この小さな画面でもフォーカスピーキングが使用できる点は感心した。
カールツァイスなどのオールドレンズを取り付けて遊ぶ際にも役立ちそう。しかし屋外で確認するにはちょっと暗いかな。

今回は発売日の前日に入手できたので、一通り独特な操作方法を学び、翌日試写に持ち出し。
横浜のセミナーで講演したので、遅めの昼食をとりに独りで中華街の同發別館にいった。

色々なところで炒飯を食べてきたが、ここのXO醤海鮮炒飯は私の上品系炒飯ランキング1位。
ここに行くと外せないのは皮付き豚バラ肉の焼き物。
皮のパリパリ感がたまらない!

160303-X-Pro2-00034

160303-X-Pro2-00023

160303-X-Pro2-00040

せっかくなので周辺を散策して試写。

160303-X-Pro2-00010
XF56mm APD & Classic Chrome

Adobe Camera RAWにもACROSプロファイルが入っているので、試しにCamera RAWで現像したものと、カメラ内で現像したものを比べてみた。

カメラ内現像とAdobe現像、区別がつくだろうか?

ACROSS mode developed by Adobe Camera RAW


160303-X-Pro2-00008_Original



答えは、前者がAdobe、後者がカメラ内だ。
かなり近いと思う。

週末に長時間使用してみて気が向いたらレビュー②を書きたいと思う。

category: 趣味

thread: ★カメラ&レンズ・機材  -  janre: 写真

CM: 2 TB: 0   

コメント

早速、使い勝手をよくするための工夫も始めましたか。万事、手抜かりがないようです。
素晴らしい写真をどんどんとって、見せて(魅せて)いただきたいものです。

私もそのうち、Nの型落ちフルサイズ機を狙いたいものです。現状では、なかなか思うほどには価格が落ちてきません。(´;ω;`)ウゥゥ

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/03/04 06:35 - edit

Re: タイトルなし

AzTak さん

こんにちは。
仕事は手抜かりばかりで恥ずかしいのですが・・・
魅せることはできませんが、たくさん見せられるようには頑張ります(笑)

> 私もそのうち、Nの型落ちフルサイズ機を狙いたいものです。現状では、なかなか思うほどには価格が落ちてきません。(´;ω;`)ウゥゥ

我が家に来た子達ももっとAzTakのような人に引き取られていればガンガン使ってもらえたのに、、、そう考えると悪いことをしているような気持ちになります。。。

Monterey1999 #- | URL | 2016/03/04 17:31 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/477-b0d03dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)