Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

飲み撮り (浅草~山谷~三ノ輪~あらかわ遊園~大塚~早稲田) with Fujifilm X-Pro2 & X70 

恒例のブリリンパパさんとの飲み撮り。
今回のコースは浅草に集合して山谷方面に行こうというとてもざっくりしたもの(笑)

2人ともフジフィルムのX70をぶら下げ、私はそれに購入直後のX-Pro2も持って行った。
試写も兼ねた飲み撮りなので、写真はX-Pro2とX70半々ぐらい。
白黒はACROSモードなのでX-Pro2。カラーと白黒が混在していて統一感がないがご容赦を。

雷門に集合してはみたが、予想を上回る人出。
外国人もすごく増えた。

そんなところに用はないので、人混みを避けるように「ホッピー通り」に向かう。

数ある店の中でもダントツに有名な「正ちゃん」はいつも混んでいてここ最近は入れたことがない。
しかしこの日はまだ空きがあった。

160305-X-Pro2-00003
X-Pro2

160305-X70-00003_3
X70

煮込みをはじめとして、どのつまみも中々美味い。やっぱり「正ちゃん」の人気があるのは頷ける。
まずはビールとホッピーの中と外を2セット飲んで御機嫌に散策開始。

吉原辨財天を覗きながら吉原大門を抜けていく。

160305-X-Pro2-00034
X-Pro2

西の西成、東の山谷と、決して治安がよい場所ではない。
知る人ぞ知る「あしたのジョー」の生まれ故郷だ。

160305-X-Pro2-00037
X-Pro2

160305-X-Pro2-00039
X-Pro2

160305-X-Pro2-00043
X-Pro2

160305-X-Pro2-00060
X-Pro2

前回来てから2年ほど経つが、かなり綺麗になり危険な感じも薄らいだ。
日雇い労働者用の一泊2千円前半の宿屋が100軒前後軒を連ねるが、最近は外国人バックパッカーに大人気だという。
外観に似つかわしくなく、英語で案内を出している宿もチラホラ。

不思議なことにこの街のまっただ中に「カフェ バッハ」という珈琲好きにはとても有名な喫茶店がある。
この喫茶店だけを目当てに全国から人が来るらしく、常に数名待っている感じ。
小綺麗な若い女性も多いのでここが山谷地区であることを一瞬忘れる。

160305-X70-00020
X70

しばらく休んで再び山谷散策。

160305-X-Pro2-00061
X-Pro2

160305-X-Pro2-00063
X-Pro2

160305-X-Pro2-00067
X-Pro2

ドキドキワクワク感はかなり薄れてきたなぁ・・・

15分ほど歩くと三ノ輪に着く。
ここの商店街「ジョイフル三ノ輪」はいつ来ても中々活気があって、ちょっと楽しい。

160305-X-Pro2-00072
X-Pro2

ここからは都電荒川線。
1日乗車券を購入し、あらかわ遊園に向かう。

160305-X-Pro2-00082

160305-X-Pro2-00089
X-Pro2

どこか懐かしく寂しい感じ。

あらかわ遊園から駅に向かう途中、”もんじゃ”という名前に2人ともちょっとスイッチが入った。

老夫婦がやっている駄菓子屋は4時半前なのに閉店だと・・・(笑)
もう一件「ちえり」というお店を見つけたので、一休み。

160305-X-Pro2-00221
X-Pro2

イカや野菜をビールのつまみで焼いて、ついに本命の”もんじゃ”

160305-X-Pro2-00114
X-Pro2

これは下手に自分で作るよりプロに任せた方が良い(笑)

160305-X-Pro2-00119
X-Pro2

160305-X-Pro2-00139
X-Pro2

160305-X-Pro2-00168
X-Pro2

2人とも超久しぶりに食べたが結構美味しい! (激ウマとかいう類のものではないけど)
このお店も当たりだった。

5分くらい歩き、都電の荒川車庫まで行ってみる。

160305-X70-00033
X70

最近の車両はなんだか近代的で味がないんだよなぁ・・・
リスボンの奴みたいなのが現役でいて欲しい。

もんじゃを食べたばかりだが、最後はちょっとゆっくり日本酒を楽しみたいということで、大塚にある日本酒が楽しめる小料理屋「はなおか」に。

お酒のつまみであることを意識した上品な料理はどれも中々美味しい。
日本酒は完全におまかせ。
ちょっと癖はあるが良い店だと思う。写真は音が出なければ撮っても良いということだったのでここでは全てX70。

160305-X70-00056

160305-X70-00048

160305-X70-00050

160305-X70-00063

160305-X70-00059

160305-X70-00036

160305-X70-00043

160305-X70-00053

160305-X70-00058

160305-X70-00065

160305-X70-00066

ほろ酔い気分で店をあとにし、せっかくの都電散歩なので、終点にある2人の母校へ。
どちらの奥さんにとっての母校でもあるため縁は深い(愛校心はないけど・・・)

160305-X-Pro2-00246
X-Pro2

やっぱりこの暗さで手撮りは無理(笑)
大隈講堂が建て直されるらしいので近々三脚持ってもう一度撮りに来よう。

ブリリンパパさんとは早稲田駅で別れたが、早大南門通り商店街で油そば店に列ができていたことが思い出され引っかかった。
ここまで来ることは滅多にないし、、、ということで引き返して入店し、全部のせを注文(笑)

160305-X70-00070
X70

さすがに満腹で気持ちが悪くなった。。。
年齢相応の食べ方をしよう。

もう一つのブログに今回の飲み撮りで作品らしい写真を何回かに分けて載せていく予定なのでよろしければご覧下さい。

category: 趣味

thread: 写真日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

コメント

こうしてみると、X70も大健闘ですね。料理が実に美味しそうに見えます。
もちろん被写体を選ばなくてはいけないでしょうが、鞄に忍ばせていくには、かさばらないし、最適の一体型カメラのようです。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/03/08 06:55 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
X70は小さいけれど、心臓部はX-T1と同じですから馬鹿にしたもんじゃないですよ(笑)
レンズもかなり優秀なので、気に入っています。

マクロレンズと比べてしまうと厳しいですが、十分な戦力です。
私の鞄の問題ですが、もうちょっとだけ薄ければ嬉しかったかな・・・

Monterey1999 #- | URL | 2016/03/08 14:16 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/478-6c2a2061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)