Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (Lightroom for iPadのRAW現像を試してみた) 

ここ1年くらいSNSに写真を投稿する時に、iPadとiPhoneのPhotoshop ExpressやLightroomアプリを使うことがしばしばある。
元々RAWで撮影する派だが、フジはJPEGの色が良いのでRAW+JPEGで撮影している。
外出先ではJPEGだけWi-Fiで転送してiPad/iPhone上でちょっとだけアプリを使って露出や色温度を弄っていた。

ニコン機に関してはRAWでしか撮影しない。
カードリーダーでiPadにRAWファイルは転送できるがiPad用のPSやLrでは加工できないため特にサイズが大きいニコンの写真をiPadで確認することはなかった。

ところが先日、LightroomのiPad/iPhoneアプリにRAW直接編集機能が追加された。
たまたまiPadも256GBになりストレージにも余裕ができたので、試しに使ってみることにした。

まずはAppleの純正SDカードリーダーでiPadに画像ファイルを転送。

_DSF0824

IMG_3111

読み込んだ写真をiPadで確認してみると・・・

IMG_3114

RAW形式の写真には【RAW】という印がポツッと付いている。


ニコンD810のRAWファイルをLightroomで読み込んでみると、

IMG_3117

おぉ~  ちゃんと編集できるじゃないか!

_DSC6104


では、フジのX-Pro2では、、、

IMG_3119

_DSF2517

これも問題なし。ただし、フィルムシミュレーションモードは現時点では使えないようだ。


多分このアプリを一番使う機会が多そうなフジのX70は、、、

IMG_3120

_DSF0829

もちろんこれも問題はない。

試しにX70で撮影した熟成肉のRAW写真を現像してみたが、

160705-X70-00007

うん、まぁ中々の仕上がり。
Apple Pencilを併用すれば、トリミングも正確にできるし、Photoshop Fixも使いやすい。


LightroomのGUIも中々良くできている。
直感的に画像の加工ができる。

image2

image1

iPad Proということもあるだろうが、D810の巨大なRAWデータもそれほどストレスなく加工できる。
ストレージもまだ100GBくらいは空いているので、2、3泊の旅行なら、PCや外付けHDを持たず、このセットでも十分かもしれないと思えてきた。

次のiOSからはiPhoneでもRAW撮影ができるみたいなので、そうなったらもっと活用する機会が増えるかな。。。

category: 趣味

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

コメント

JPEGだけのズボラ派なので、photoshopなどRAW現像ソフトの使い方は、未だに覚えきれていません。
ですが、もたもたしているうちに、この世界も着実に進歩しているようですね。遂に、IPADでも、使えるようになりましたか。
RAW現像ソフトはかなり重いアプリだと思いますが、IPADもだんだん良くなり、アプリ側も知恵を出したのでしょうかね。隔世の感があります。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/07/16 08:21 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
PhotoshopをはじめとしたRAW現像ソフトはあまりに多機能なので、使いこなしてやろうなんて思うとかえって消化不良を起こして使わなくなってしまいます。初めはただRAWファイルをJPEGにすることだけを覚えて、徐々にできることを増やしていけば良いと思います。

iPadのPhotoshopやLightroomはPC版にと比べてかなり機能をそぎ落としているので、初心者にはむしろ取っつきやすいような気もします。ストレージをかなり食われてしまうという難点はありますが、iPad上での画像加工も結構楽しいものですよ!

Monterey1999 #- | URL | 2016/07/16 10:45 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/494-2a16d2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)