Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (Peak Design社のslide、cuff、 anchor linksを買ってみた 他) 

この時期帰省などで東京駅を使う人も多いと思う。
東京駅周りに食事処は山ほどあるが、どれを選んで良いか悩むという人の一助になればと思い、今週ランチに行ったうちの2軒を取り上げてみようと思う。

一件目は八重洲地下街にあるBubby's
ランチに美味しいハンバーガーが食べたくなると行くお店。
東京駅八重洲口の地下街にあるのでアクセスも便利だし、雨にも濡れない。

総じてちょっと高めの店だが、ボックス席など比較的落ち着けるので、食後ゆっくりしたい人にはお勧め。
今回頼んだのはベーコンチーズバーガーセット、2千円。
高いけれどマックとは一線を画す美味しさだ。

160818-X70-00017-Edit


2軒目は二重橋前にあるレストラン、サングリア
ここは三菱商事の裏側、岸本ビルB1にあるのだが、偶然見つけるのは不可能な場所。
ランチ時はカレーを目的にちょっとした列ができる。
ここも安くないが、三菱系の社員が多い一帯なのでこの値段でも普通にやっていけるのだろう。

この日は辛いカシミールカレーが食べたかったので、ルーとご飯の両方大盛り(各+100円)にし、これに青唐辛子をすりつぶしたピキヌ(100円)を追加し合計1700円。私は自他共に認める辛党なのでピキヌを頼むが普通のちょっと辛い物好きくらいの人は不要だと思う(笑)

東京駅周辺のカシミールカレーでは一番美味しいし、一番辛いとも思う。
ちなみにカシミールカレーよりもタイカレーや、シーフードカレーの方が人気がある(笑)
難点は場所の分かりづらさ(東京駅からの距離そのものは近い)と、そこそこの金額なのに大衆食堂並みに席をガンガン詰めさせ落ち着かないことかな。



160819-X70-00039

160819-X70-00025

160819-X70-00043





先日ブリリンパパさん経由で聞いた話なのだが、富士フィルムXシリーズの三角環に付属しているあて革を使用しないため、三角環がまわって伸びてカメラが落下する事故が結構多いと富士フィルムのサービスステーションの方が仰っていたそうだ。

160817-D810-00020

160817-D810-00022

私は特に意識せず付けていたが、言われてみるとモッサリしているし、ストラップの雰囲気と合わない場合もある。ニコンはプラスチックのアダプターを三角環に取り付けることで回転したり伸びたりすることを防いでいる。どうして富士も同じようなプラスチックにしないんだろう。。。

160817-X-Pro2-00013

あ、そうだ! ニコンの奴を付けちゃえばいいんだ。

ということでニコンの三角環とアダプターを富士機の4台に付けるため、それぞれ8つ購入した。

160817-D810-00034

富士のものと比べてみると針金が一回り太い。(右がフジ、左がニコン)
ニコンの三角環は取り付けしやすいように片側が長くなっており、角度もつけてある。
装着後にこの部分を折るという気の利いた作りだ。

160817-D810-00042

で、早速つけてみると・・・

160817-D810-00046


え”っ!!



160817-D810-00048

160817-D810-00052

カメラ側の穴が細くて三角環が動かない。。。

ガーン!  三角環8つ無駄になった!
1つ83円だったのがせめてもの救いか、、、

仕方なく富士の純正品に戻して、ニコンのプラスチックアダプターを装着してみたところ、こちらは問題なく装着できた。
まぁ1勝1敗ということで諦めるか(笑)

160817-D810-00062

この三角環セットを検討した理由はあるグッズを購入しようと思ったから。
それがPeakDesign社のslide、cuff、 anchor linksの3品だ。

160817-D810-00002

160817-D810-00010

160817-D810-00014

先週Black Rapidのストラップを買ったばかりなのに、ついつい興味本位で
また買ってしまった。。。

Carry SpeedやBlack Rapidのようなたすき掛け吊るし系ストラップは便利だが、レストランやBarに入ると大きなストラップがとても邪魔だ。
Peak Designではアンカーというパーツを利用して、ワンタッチでストラップなどの着脱・交換できるようになる。

160817-D810-00016

160817-D810-00018

160817-D810-00064

160817-D810-00070

イメージは動画を見てもらった方がわかると思うが、何れにしてもワンタッチで着脱できるメリットは大きい。






slideにはアルカスイス規格の雲台に直接付けられるアダプターが付いてくる。Black Rapidの場合、カメラを三脚に付けるためにはアダプターを外さなければならないのでこの点ではPeakDesignの方が優れている。

160817-D810-00072

slideのストラップはワンタッチで長さを調整できる優れものなので、アルカスイス規格のアダプターにつけてあるアンカーからカメラの標準ストラップホール位置につけてあるアンカーに付け替え、長さを調整すれば、斜め掛けから首掛けにすぐに変更できる。

160817-D810-00074

160817-D810-00076

フジのハンドグリップはアルカスイス雲台と互換性があるので便利なのだが、slideのアダプターを付けることで同じ役割を果たす。9月に発売されるX-T2の通常のオプショングリップは同様にアルカスイス規格だが、縦位置グリップには溝がないのでそのまま雲台には付かない。そんなときこのアダプターなら便利だろう。これはX-T1の縦位置グリップでも同様。

160817-D810-00106

160817-D810-00104

160817-D810-00112

またslideを外して、cuff(ハンドストラップ)を付ければレストラン等での撮影も便利だし落下の危険もなく安心だ。cuffは使用していない時には腕に巻きつけておくこともできる。

160817-D810-00082

160817-D810-00094

anchor linksに従来使っていた革ストラップを付けておけば、ストラップの変更もとても楽だ。

160817-D810-00098

唯一にして最大の欠点は常時付けていてブラブラしているアンカーだ。
機能的であることは間違いないが、外観的には小さいお守りみたいなものが
ブラブラしていて我慢できない人もいるだろう。

Carry SpeedBlack Rapid、Peak Design、それぞれ一長一短があるので、撮影場所、レンズの種類、同時に持ち出すカメラの台数、三脚使用の有無などにより選択するのが正解だろう。

ただし、普通の人はこんなストラップを何本も持っているわけはないので、どれかを選ぶことになるだろう。
アンカーのブラブラが気にならないのであれば、slideが一番汎用性が高い気がする。それが嫌ならBlack RapidのCurveを推薦するかな。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0   

コメント

ストラップも実に色々ありますね。悩ましいところです。
よく考えてみると、自分のお腹でカメラが激しくシャツのボタンなどと当たっています。使わない時は背後に回しておき、使おうとするときは、さっとお役に立つ。こういうのが理にかなっているかと思います。
う~~ん、いいものはいいですね。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2016/08/19 06:41 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
ストラップ一つをとってみても、いろいろ考えるものだなぁと感心します。
カメラを首から下げて1日歩き回き続けるにはカメラ機器が重くなりすぎました。
かといって片側の肩にかけておくだけでは不安定ですし、海外だとひったくりにあう可能性も高いです。

総合的に考えると、袈裟懸けタイプでカメラを吊るすストラップが適していると思われるのですが、どうしてもストラップ自体が嵩張ります。今回購入したものはその点も解消してくれる優れものです。カメラ位置も横にぶら下げるより、後ろに回した方が色々なものにぶつかる可能性が減ります。

どのストラップにも一長一短があるので2、3本持っていてTPOで変えるというのが現実的なんですかねぇ。。。

Monterey1999 #- | URL | 2016/08/19 15:15 - edit

こんにちは。
ニコンの三角環用プラスチックアダプター、早速ヨドバシで買ってきました。
バッチリ装着、スッキリしてイイですね。
価値ある情報、ありがとうございます。
店頭には二個しかなかったので、ネットで10個の大量発注、計830円の大人買いしました(笑)。
ニコンの商品を買うのは何十年ぶりだろうか(笑)。
ストラップとバッグは買っても買っても満足できず、キリがないですね。
X-T2発売、まだですかね・・・

blpapa #- | URL | 2016/08/21 14:51 - edit

Re: タイトルなし

ブリリンパパさん

こんばんは。
これなかなか良いですよね!
Nikonの文字もそれほど目立ちませんし。

この位の金額で済むなら喜んで人柱となりましょう(笑)

キューバ用にバッグはもう買うことを決めているので後はタイミングだけの問題です。
こういうアクセサリー類にかかる金額も侮れませんね。。。

X-T2の発表は8/25のようですから楽しみに待ちましょう。
手元に来るのは9月の連休前後くらいですかね。

Monterey1999 #- | URL | 2016/08/21 19:14 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/498-a9def7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)