Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

キューバに焦がれて旅に出る with FUJIFILM X-Pro2 & X-T2 【# 8 メキシコ編 (最終回)】  

日本からキューバに行く方法は大きく分けるとカナダのトロント経由とメキシコのメキシコシティ経由になる。乗り継ぎの良さを考えればカナダ経由だろうが、何度も行っている場所なのでそれほど興味がわかない。

一方、カリフォルニアとアリゾナに住んでいた頃はメキシコに何度か入国したが、まだメキシコシティには行ったことがない。メキシコの首都がどんな感じか見たいということもあったが、メキシコシティから日帰りできるティオティワカンにとても興味があった。

当初はメキシコシティからバスでティオティワカンまで行かなくてはならないので面倒だなぁと考えていたのだが、昨日ロドリゴにUberの使い方を教わったので、ホテルのWi-Fiで早速ソフトをダウンロードした。

Uberを利用するためにはネットに接続できる環境が必要だ。
ホテルのロビーでWi-Fiを利用して車を呼び、どこかに行くことは可能だが、帰って来る際が困ってしまう。

仕方ないので、ドコモの海外1dayパケサービスを利用することにした。
ロビーでUberアプリに目的地(ティオティワカン)を入力するとすぐに以下の画面が現れた。

IMG_5099


IMG_5100

この画面から、ナンバープレート「U33ADW」のNissan Versaに乗ったTOMAS ENRIQUEさんが5分後に私の今いる場所に迎えに来るということ、ティオティワカンには9:35に到着し、運賃は379.27メキシコドル(約2,200円)で登録しているVISAカードにチャージするということまでわかる。

サービスが気に入れば現金でチップを渡すこともあるが、運賃は確定しておりカードからの引き落としなので何も交渉する必要はない。つまり言葉が全く通じなくても目的地まで運んでくれることになる。

TOMASさんは英語は片言しか話せなかったが、人の良さは誰の目にも明らかだった。ティオティワカンまでは約1時間。同乗者もなく、個人運転手をお願いしたかのようなご機嫌な移動。お互い片言の英語とスペイン語で楽しく話をしていたらあっという間に到着してしまった感じ。

161201-X-T2-00061

161201-X-T2-00063

市内であればUberの車はいたるところを走っており、5分以内位でピックアップしてくれるが、ティオティワカンだとそうはいかない。
TOMASさんも「ティオティワカンからだとUberは拾い辛いので、良ければ待っていようか?」と提案してくれた。

TOMASさんは良い人だし、確かに帰路に不安もあったのでお願いすることにした。彼の営業時間を拘束することになるので、Uber指定の待ち時間料金はもちろん課金されるし、駐車場代も私が支払った。

だいぶ仲良くなったし車の中で待たせておくのも可哀想だったので、一緒に行かないかと誘うと嬉しそうにしてくれた。もちろん2人分の入場料も支払った。



ティオティワカンは広いんだろうと思ってはいたが、想像をはるかに超える規模だった。その敷地約20平方キロメートル、最盛期には20万人以上が住んでいたという立派な都市だ。

10132179555

161201-X-T2-00079


161201-X-Pro2-00705
ケツァルコアトル神殿

161201-X-T2-00175

161201-X-T2-00129
太陽のピラミッド

161201-X-T2-00145
太陽のピラミッド頂上から月のピラミッドを望む

161201-X-Pro2-00729
161201-X-T2-00203
月のピラミッド


2時間もあれば一通り見られるだろうと思っていたがとんでもない。
太陽のピラミッドと月のピラミッドの両方に登ったこともあるが、4時間でも全然足りないくらいだった。

高所恐怖症の私にとってピラミッドに登るのは一大決心だったが、ここまできた以上はと覚悟を決めた。TOMASさんは下で休んでいてもいいですよと言ったのだが、一緒に登ってくれた。

161201-X-T2-00167

階段の昇り降りで足はパンパンになったが来た甲斐は十分にあった。

161201-X-T2-00161

ちょっと休憩してメキシコシティに戻ることにした。

161201-X-Pro2-00761


15時近くにホテルに戻り一休み。
実はこの日は私の誕生日。異国の地で自分の誕生日を一人で祝うのもいい思い出になるかもと思い、評判の良いレストラン「Fonda el Refugio」を一人で予約。

161201-X-T2-00245

161201-X-T2-00251

文字通りメニューは読めるが、料理の内容がサッパリ分からない。

161201-X-T2-00253

161201-X-T2-00257

質問したくても英語はほとんど通じない。。。
仕方なくお薦めを聞いて注文した。

161201-X-T2-00265

161201-X-T2-00271

161201-X-T2-00291

美味しいのだが色味が悪くて写真映りは良くない(笑)

印象に残っているのはマルガリータ。
食事ではないがここのはかなり美味しくて3杯も飲んでしまった。。。

161201-X-T2-00293

161201-X-T2-00301

161201-X-T2-00303

ちょっと小洒落たメキシコ料理を堪能したが、正直なところ私は庶民的なメキシコ料理の方が好みかな(笑)



翌日はメキシコシティ中心部の教会などに立ち寄りながら、以前から興味があったメキシコ国立人類学博物館に行ってみた。

161202-X-T2-00365

メキシコの教会はヨーロッパの雰囲気と明らかに異なる。

161202-X-T2-00385

161202-X-T2-00401

161202-X-T2-00397
メトロポリタン大聖堂


(恐ろしく昔の話だが)受験時代に世界史だけは駿台や代々木ゼミの模擬試験などでも全国1位を何度もとり、大学生ながら某予備校で講師までしてたほど大好きだったので、メキシコ国立人類学博物館はかなり面白かった。万人ウケするかは分からないけど・・・

161202-X-T2-00447

161202-X-T2-00451


最後の夕食は結局ロドリゴに連れて行ってもらったタコス屋で安い一人晩餐(笑)メキシコも場所によってはかなり治安が悪いが、メキシコシティの中心部ではそれほど危険を意識することもなかった。

161201-X-T2-00239

161202-X-T2-00471


結局メキシコシティには3泊したが、今回選んだ「NHコレクション メキシコシティ レフォルマ」はかなり満足度が高かった。
この前がキューバだったということもあるかもしれないが、ネット環境を初めとしてとにかく快適だった。特に朝食は素晴らしい。
4つ星クラスのホテルでは一番満足したかも。

161202-X70-00101

161202-X70-00111

161202-X70-00109

161202-X70-00113

最後の朝は悔いを残さないように目を付けていた料理は一通り食べてみた(笑)

空港までは再びUberを利用。
IMG_5119

相乗りなので到着時間が読めないとか、同乗者の荷物の量次第でトランクが空いていない可能性があるなどの留意点はあるが、今後海外ではレンタカーを借りるとき以外はUberを使っていくことにしよう。

次回はロドリゴがメキシコシティ以外を案内してくれるというのでその時かな。

これにてキューバ&メキシコ旅行記は一旦終了。

category: 旅行

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0   

コメント

Uberですか。WIFIが利用できれば、極楽のサービスかもしれませんね。そこまでの語学力がないとという前提かもしれませんが。
メキシコは、キューバと比べれば、相当に豊かな国であるように見えます。勿論、それなりのところにいるという事情はあるでしょうが。

ティオティワカンも教会の聖堂もみごたえがあるものばかりですね。満足度はかなりのものだったと思います。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/02/19 07:51 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/02/19 11:39 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。
Uberは東京でもグレーな規制のなか細々とサービスしているようです。
ですから日本でソフトを落としていけば、言語も設定も日本語なので何の問題もないですよ。

メキシコシティは私が想像していたよりずっと大都市でした。
三日程度ではほんの僅かしか観光できていません。
また行くことがあると思います。

Monterey1999 #- | URL | 2017/02/19 18:43 - edit

Re: 今回も驚きの記事でした。

wataboushiさん

こんにちは。
最近食べ物記事が減っていてすいません(笑)
行ってはいるのでちょこちょこあげていきますので、たまにのぞきに来て下さいね!

Monterey1999 #- | URL | 2017/02/19 22:04 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/523-825a8f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)