Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

週末日記 (ワイン会再開、鎮海楼 など) 

以前は毎月30人近くゲストが来るワイン会を主催していた。
しかし営利目的ではないのに、人数が多くなると色々な気苦労が増えたのでやめてしまった。

美味しいワインを飲もうと思うとレストランなどでは市販価格の2.5~3倍は支払わなければならない。
つまり2万円前後のワインを飲むためには6万円くらいする。これに料理などをプラスすると・・・無理でしょ(笑)

一方で、2万円前後のワインを自分用に買ってきて自宅で一人飲みするのは分不相応すぎる。
そうなると4人くらい集めて良いワインを2、3本空けるのが現実的。
自分のためにワイン会を再開するか・・・

幸いなことに、身近にワイン好きが数人いる。そのうち一人は私がそそのかして私と同じワイン学校に入学させてしまった(笑)
金銭的にはなんの問題もないメンバーなので一瞬で提案を了承された(笑)
そんなわけで月に1、2回程度Max6人に制限して再びワイン会を開くことにした。

私の会社は夕方以降カフェテリアでアルコールが売られる。
持ち込みもOKだしもちろん場所代なんかかからない。なのでその分ワインのグレードを上げることもできる。

早速丸の内のエノテカに行ってワインを購入してきた。

170228-Df-00006

今回の目玉は純粋に私が飲みたかったSilver Oak。
あとのワインもお店で開ければ3万円クラス。
久しぶりに美味しいワインが飲める♪

カフェテリアではもちろんグラスを貸してくれないので参加者は各自グラスを持ち寄るルールとした。

170228-Df-00012

170228-Df-00016

私もリーデルのカベルネグラスとシャルドネグラス、カベルネ用のO(オー)を2客、グラス運搬用の専用バッグに入れて持ち込み。

1本10万円近いワインになると100mlでウン万円となる。
なのでワインの量はできるだけ厳密に分ける必要がある。
そこで便利なのがCentellinoのこれ。

170228-Df-00024

Centellino_01

Centellino_02

これを利用すればある程度正確に125ml量ることができる。
グラスの形が違う場合には必須といってもいい。

あとはワインの温度を測るための非接触型温度計と、これからワインエキスパート試験を受ける同僚も参加するので、 香りをとる練習用になればと思って(重いけれど)「ル ネ デュバン」を持って行った。

170228-Df-00052

170228-Df-00032

170228-Df-00036

会社の場所が使えるのが20:00までなので、2時間ほどワインを堪能して食事に出ることにした。
この日のもう一つの目的は葉巻を愉しむために同僚を私の馴染みのBarにお連れすること。
しかしその前にまず何か食べておかないとということで、目黒の鎮海楼を予約しておいた。

170302-X-T2-00019

170302-X-T2-00035

170302-X-T2-00045

ここは海老の焼餃子と水餃子が特に美味しい。

170302-X-T2-00025

170302-X-T2-00041

10年以上通っている馴染みのBarは自宅近所の白金台にあるので、目黒からは徒歩で移動。

キューバで葉巻を大量買いしてきてから通う回数が結構増えた。。。
裏通りの目立たない場所にあるので、一見さんはほとんど来ないし、場所柄客層も良い。

170302-X-T2-00055

170302-X-T2-00061

170302-X-T2-00075

170302-X-T2-00081

同僚2名は終電の都合上24時前には店を出た。
大分満足してくれたようなので一安心。

地味だけどちょっと贅沢な1日だった。

category: 日記

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

コメント

はい、すごく贅沢な状況です。ワインも、美味しいのがあるのでしょうね。こういう楽しみ方が可能なんですね。
こちらは秋田&青森への超慎ましい旅行に行ってきました。
彼我の違いを感じてしまいます。こちらもそれなりに楽しい世界でした。

AzTak #ba33.0Zs | URL | 2017/03/05 07:34 - edit

Re: タイトルなし

AzTakさん

こんにちは。

秋田、青森ですか。羨ましいです!
私も東北には何度も行っていますが、秋田県は田沢湖(乳頭温泉)、角館くらいしか行ったことがないです。
秋田&青森というコースだと青森は津軽側ですかね。

寒い時期は民謡酒場で一杯やりながら津軽三味線を聴くというのが私のお気に入りです。

Monterey1999 #- | URL | 2017/03/05 14:27 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://monterey1999.blog23.fc2.com/tb.php/525-3415d8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)