FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Conversations With Myself

「カバンの中身」を買ってみた 

理由は分からないが鞄が好きだ。だからTPOで使い分けをしたい。
一方で鞄を変えるということは中身を移さなければならないので結構面倒だし、前に使った鞄に大事なものを入れたまま家に置き忘れてきてしまうこともある。

そんなことを考え始めてからずっと気になっていたものがある。
それが「カバンの中身」だ。商品とは思えない名前だけど、これがびっくりするほどの優れものなのだ。

20110816_005624_D700

私がいつも持ち歩いている最低限の中身はこんな感じ。
かなりかさばるものばかりだ。

20110816_005627_D700

例えばロエベのブリーフケースなどは型枠が無いのでクニャクニャだ。
内側には一応収納ポケットはあるが、大した役には立たない。

20110816_005662_D700

20110816_005666_D700

これに普段の荷物を入れると高さを有効活用できないので、底に荷物がたまり洋梨のような見苦しい形になってしまう。そこで登場するのがバッグインバッグの進化形、「カバンの中身PC Ver.3.0」だ。

20110816_005635_D700

細かいものが収納できる面、ちょっと大きいものが入るポケットがある面、パソコンや書類を固定できる面、大きな網ポケットがある面の4面で構成されている。

20110816_005636_D700
20110816_005637_D700

一見バッグのように見えるが、これはバラバラにして使用することができる。
また底部はマジックバンドなので鞄に合わせてマチを調節できる。

20110816_005639_D700
20110816_005653_D700
20110816_005640_D700

これをバラバラにするとゼロハリのようなアタッシュケースで非常に有効だ。
普通は何も仕切りのないところに荷物を上手に並べて閉めるしかないのだが、スペースがあると中身が動いてしまう。

20110816_005644_D700

ここに分離した「カバンの中身」を入れると色々なバリエーションを作ることができる。

20110816_005649_D700
20110816_005650_D700
20110816_005651_D700

PC用のゼロハリは上面の裏側スペースが必要以上に大きいので、ここにカバンの中身を入れるとスペースを有効に活用できる。

20110816_005646_D700
20110816_005647_D700
20110816_005648_D700

ブリーフケースの場合にはポケットの多い面を内側にすることで、鞄の外側に変な凹凸を出さずに済む。

20110816_005652_D700

ロエベのブリーフケースに「カバンの中身」を入れると収納も効率的になるばかりか、形も整って立たせることもできた。

20110816_005633_D700

BREEのバックは元々中に何の仕切りもない。

20110816_005629_D700

いつもはこれにクッション性のあるバッグ?を入れている。

20110816_005630_D700

これを入れるとカメラやレンズをそのまま入れることができるのでかなり便利。
ただし、クッション部分が厚いので日常使いだと無駄に容量を小さくしてしまう。

20110816_005631_D700

これに代わって「カバンの中身」を入れるとこんな感じ。
分離して必要な1枚だけ入れても良い。

20110816_005654_D700

もう一つ気に入っているのはペン差しの部分。

20110816_005655_D700

ここがゴムでできているので、太さが違ったり、普通より太めのペンも差すことができるのだ。

20110816_005659_D700

またペン差し部分にはカバーが付いているので、硬いものがあたってペンが傷つくのを防ぐこともできる。

20110816_005661_D700

とにかく「カバンの中身」は秀逸!他のカバンの中身シリーズは小さいポケットがいくつも付いている側だけという感じ。PCを入れることがない人はそちらで十分だと思う。
とにかくお勧めできる一品である。

category: 仕事

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

CM: 2 TB: 0   

中国語電子辞書を買ってみた (CASIO EX Word B7300) 

最近飲み会続きだったので、妻孝行のため夕食は恵比寿のスパゲティ屋、アンクルトムに行くことにしていた。値段とか関係なく、ここのパスタは本当に美味しいと思う。中でもタラコとウニとイカのスパゲッティは絶品。

17:00をまわると気分は完全にタラコウニイカだった。すると妻からiPhoneチャットに会社下のカフェにいますとの連絡が。加えて中国語の電子辞書買ってあげようか?とのオファー。実は昨日妻に内緒でかなり高額な万年筆を2本買ってしまったので後ろめたい気持ちからあまり乗り気になれなかった。

一方でもう6年近く前から中国に行く機会があったのにほとんど中国語が話せないのは恥ずかしいという気持ちが最近特に強くなってきていた。もしかすると長期出張から赴任になる可能性もある。ボチボチ真剣に勉強しなければならない時期ではある。妻も結構赴任に前向きで藤原紀香の中国語テレビ講座を見始めた。感心なので電子辞書でも買ってあげようかと数日前からオファーしていたのだが、彼女も自分だけ新品の電子辞書を買うのは気が引けたらしく、一緒に買おうと提案してきたのだった。もちろん万年筆のことは知らないので。。。

とりあえず有楽町のビックカメラに行ってみようということになり、急きょ夕食はアンクルトムから丸の内と有楽町の中間にあるインディアンカレーに変更。ここは以前大阪に長期出張していた際に狂ったように通った店だ。とても美味しいけれど、落ち着ける店ではないのでサッサと食べてビックカメラに向かう。

電子辞書はEX-wordにしようと何となく決めていた。5Fの電子辞書コーナーで展示されているお目当ての電子辞書を見ると、”品切中”の札が。店員に確認すると、震災の影響で出荷台数が落ちているとのこと。加えてライン縮小のため赤は廃盤となりもう入荷しないという。買うなら赤と決めていたし、白でも取り寄せに一週間はかかるといわれたので現品のある別の店を探そうと決意。

行ってから無いとショックなので、まず秋葉原のヨドバシカメラに電話で在庫状況を確認。するとまだ在庫がありますよとの回答。これからすぐ行きますから取り置いて下さいとお願いし、有楽町から秋葉原に向かう。

取り置いてもらっていたので、当然赤も白もあったのだが、ビックカメラと値段が違う。その違い方が腑に落ちなかった。ビックカメラの価格は41,300円、これに対し、ヨドバシカメラは白は42,300円、赤は44,300円、なんで???

理由は製造数も少ない上、赤の方が人気があるからとのこと。家電量販店でこんな値付けは見たことがない!せこい商売やってるなと思ったけれど、今更他の店を探す気力も無いので、赤白1台ずつ、ケースも付けて購入。

20110617_004878_D700

20110617_004883_D700

5年くらい前にも中国語の電子辞書を購入したが、ほとんど使わないままだった。バックライトも付いておらず、モノクロだったので暗いところでは使い物にならなかった。そんな記憶が残っていたので、バックライトどころかカラーになっていたことに改めて驚いた。

20110617_004880_D700

電子辞書が1台4万円以上ってちょっと高いなと思う。まぁ買った以上はちゃんと勉強しようと心に決めた。

category: 仕事

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

CM: 2 TB: 0   

iPad2カバー 

先週帰国してから帯状疱疹でずっと寝込んでいる。
医者の勧めを断り、自宅療養できたのがせめてもの救い。

しかしこんな時に限って宅急便はやってくる。
無視して寝ていても良いんだけれど、何となく気になるので痛みをこらえて応対してしまう。

iPad2を購入してからほぼ1ヶ月、これまではiPhoneもiPadもVajaのケースを注文してきた。しかし、ケースと送料で4万円近いし、納期も平気で2ヶ月を超えるのでiPad2のケースは買わないことにした。

せっかく薄くなったiPad2をケースで厚くしたくないので購入したのはこれ

20110530_004693_D700

20110530_004694_D700

透明なケースを装着するとこんな感じ。

20110530_004695_D700

このケースの良いところは純正のカバーがそのまま装着できるようになっているところ。

20110530_004698_D700

20110530_004697_D700

カチッとはまり、作りはいい。


最近は注文していたものを発送するとメールで連絡が来るので、宅急便が来ても中身は分かっていることが多い。
しかし今日の宅急便は全く予想がつかなかった。送り主はダイナースクラブ。ここ2,3ヶ月でパソコンから始まって色々なものが送られてきた。

今回送られてきたのはシャープのプラズマクラスター空気清浄機とモンブランのボールペン「Generation」だった。

20110601_004700_D700

20110601_004701_D700

20110601_004703_D700

両方合わせると実売価格でも4万円近い。パソコンやら何やらで一体いくら分送ってきてくれたのだろうか。
会費は安くないけれど、それを明らかに超える金額のものをもらっている。今年はくじ運良いのかな。宝くじ買おうかな。

ただ、ダイナースクラブのロゴが入っているボールペンは恥ずかしくてあまり外では使えないなぁ。

category: 仕事

CM: 0 TB: 0   

大連での長期滞在対応 

これまでも何度か書いたが、昨年以来、月の半分くらいを中国(大連)で過ごしている。
しかし今後もう少し頻度が増えそうなので、定宿のホテルから、ホテルのレジデンスに引っ越すことにした。

1LDKだが、1人で生活するには十分。

20110520_004682_D700

20110520_004681_D700

20110519_004656_D700

ホテルのレジデンスなので、掃除は毎日してくれるが、ドライヤーから始まってシャンプー、調味料、洗剤などは自己調達となった。

北向きだけど、海が北側なのでホテルの部屋も北向きの方が人気。全室に窓がついているから暗く感じることはない。ただ、海といっても別に綺麗じゃないし、手前は再開発で瓦礫の山。

20110523_004684_D700_2

20110523_004685_D700_2

今回の滞在は2週間で、昨日帰国したのだが、帰国の4、5日前から腹回りが痛くなった。
初めはどこかにぶつけたのかなと思っていたが、痛みの質がちょっと違う。
帰国の前日から痛みがひどくなり発疹まで出始めた。
もしかすると帯状疱疹??!

早速今朝病院に行ってみると、帯状疱疹に間違いありません。一週間ほど入院して下さい。とのこと。。。
ということで、来週一週間は多分入院してます。
再来週は月曜日からまた大連行く必要があるんだけど大丈夫かな。。。

category: 仕事

CM: 2 TB: 0   

モバイルパソコンの使い分け 

昔からモバイルパソコンやPDAなどの携帯電子ツールが大好きだった。
新製品が出ると無計画にどんどん買ってきたので、今はもう何台あるか分からない。

ここ1年以内にパソコンは何台も購入したが、なかでも”持ち運べる系”が激増し、収拾がつかなくなってきた。
購入1年以内の機種で候補に挙がるのは「SONY VAIO P-Series」、「SONY VAIO X-Series」、「Panasonic Let's Note」、「Apple iPad」、「Apple iPad2」の5台だ。

20110502_004290_D700

20110502_004292_D700

重ねてみるとこんな感じ。

20110502_004297_D700

20110502_004298_D700

まとめてみるとこんな感じ。

モバイルパソコン比較 (1)

Let's Noteは完全にビジネスユースなので、多少の厚みは我慢する。でもプライベートでも持ち歩きたいかと聞かれると答えは"No"。VAIO Pは持ち歩きには適しているが、旅行に持って行ってデジカメ写真を編集するには画面が小さすぎる。

VAIO XはVAIO Pより薄いし軽い。でも問題は液晶の発色。VAIO Xの発色ははっきり言ってひどい。これで色調整したらまともな色にならないと思う。でも旅行に持って行くにはベストのサイズ。写真も大きく見られるし。

この3台には2つの共通の難点がある。起動に時間がかかること、e-Mobileを使わないと外でネットにつながらないことだ。このストレスを一気に解決してくれるのがiPad。一瞬で起動するし、どこでもネットにつながる。このメリットは何物にも代え難い。

結局いまいち使い分けができない。

あちこちのブログに出ているの今更だけど、iPhoneとiPadとiPad2の厚みはこんな感じ。
右がiPadで左がiPad2。やっぱりiPad2は薄い。

20110502_004304_D700

右側のiPhone4がちょっと厚いのは電子マネーシールをつけているから。

20110502_004310_D700

クレジットカードで直接チャージができないのが難点だけど、思ったより薄くて便利。

20110502_004312_D700

ちょっと厚みは増すけれどVajaのケースもそのままつけられる。定期券を持ち歩くのが面倒なので早くスイカも出してくれないかな。




category: 仕事

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

CM: 0 TB: 0